電子書籍pickUp:『商店建築 2022年11月号 / オフィス&ワークプレイス』

『商店建築 2022年11月号』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


商店建築 2022年11月号
商店建築社 (2022/10/28)

(※画像をクリックするとアマゾンに飛びます)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
■大特集/オフィス&ワークプレイス
この数年人気の高い特集です。今回のテーマは、「離散型ワーク時代に、〈コミュニケーション〉と〈創発〉を取り戻す」。 2年半以上続くコロナ禍で、在宅勤務を含めたテレワークが一挙に広がり、多くの会社で社員が出社する回数は減りつつあるでしょう。同時に一方で、低迷する経済状況やトレンドの早過ぎる移り変わりを背景にして、多くのオフィスワーカーが、上層部から「新規事業を生み出せ。イノベーションを起こせ」と、無理難題を突きつけられています。そうした相反する二つの流れを同時に解決するために、社員同士が共有するわずかな時間の中で、効率的かつ創造的なコミュニケーションを取れる空間が求められています。今回は、そのようなオフィスの最新事例を、多数掲載します。 「大型企業がつくる”接点”の多いワーク環境」「何かが生まれる実験的オフィス」「社員の学びとワークが充実する場所」など、6章に分けてお届けします。アイデア集「〈保存版〉人と人が繋がる、出社したくなるコミュニケーション空間」もお見逃しなく。

■特集/ファサード&店先のデザイン
恒例のファサード特集です。有名ブランドのショップからオフィスビル、コーヒーショップまで、秀逸なファサードを多数掲載します。更に、最近のトレンドとして、ファサードを単に「平面」として捉えるのではなく、ファサードに厚みを持たせて、そこに「居場所」をつくっていくという手法にも着目しました。

 










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP BOOKS, PickUp電子書籍, 雑誌(電子書籍)」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED







ad



ブックマーク
コトモノ研究所@ケンチク情報局
コトモノ研究所@おしらせ部
東京坂道さんぽ