++ ++

「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」新築着工(PR TIMES)

「「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」新築着工」という「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」について取り上げている記事が、PR TIMES(日本郵船)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」新築着工』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000105.000120868.html

<ニュースのポイント@AI>
「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」は、神奈川県横浜市中区海岸通三丁目9番4号に位置する新築プロジェクトです。この計画は、横浜都心・臨海地域全体の都市再生を促進するために、日本郵船株式会社と三菱地所株式会社、鹿島建設株式会社が共同で推進しています。建物の竣工は2027年1月末を予定しており、オフィスや商業施設の集約的整備、歴史的な建築である横浜郵船ビルとの調和、プロムナードの整備、防災機能の強化などが特徴です.

++ ++

「オープンレジデンシア横浜鶴見」販売開始のお知らせ(PR TIMES)

「「オープンレジデンシア横浜鶴見」販売開始のお知らせ」という「オープンレジデンシア横浜鶴見」について取り上げている記事が、PR TIMES(オープンハウスグループ)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『「オープンレジデンシア横浜鶴見」販売開始のお知らせ』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000557.000024241.html

<ニュースのポイント@AI>
「オープンレジデンシア横浜鶴見」は、JR京浜東北線「鶴見」駅西口から徒歩3分の新築分譲マンションです。好立地で、京急本線「京急鶴見」駅も利用可能。横浜駅への直通アクセスや自然豊かな街並みが魅力です。1LDK~3LDKの間取りを提供し、2025年8月下旬に完成予定です。

++ ++

展覧会ガイド「魚谷繁礼展 都市を編む」  /動画(youtube/TOTO ギャラリー・間 / TOTO GALLERY・MA)

「展覧会ガイド「魚谷繁礼展 都市を編む」」という「魚谷繁礼展 都市を編む」について主催者がガイドしている動画が、youtube(TOTO ギャラリー・間 / TOTO GALLERY・MA)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
展覧会名=魚谷繁礼展 都市を編む
会期=2024年5月23日(木)~8月4日(日)
開館時間=11:00~18:00
休館日=月曜・祝日
入場料=無料
会場 =TOTOギャラリー・間

++ ++

木造ビルに内包される銀座の“泊まらないホテル” SALON 91°|グランドオープン(PR TIMES)

「木造ビルに内包される銀座の“泊まらないホテル” SALON 91°|5月15日(水) グランドオープン」という「SALON 91°(サロン・ナインティワン)」について取り上げている記事が、PR TIMES(髙木ビル)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『木造ビルに内包される銀座の“泊まらないホテル” SALON 91°|5月15日(水) グランドオープン』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000040109.html

<ニュースのポイント@AI>
「SALON 91°」は、銀座髙木ビル内に開業した複合施設で、サウナと飲食店を組み合わせています。外気浴付きの贅沢なサウナ「91° SAUNA」やフレンチバル「フレンチバルギンザ by plein」などがあり、銀座の街並みを一望できる特別な空間です. また、木造ビルとして注目される銀座髙木ビル内に位置しており、持続可能な新しい価値を提供しています.

++ ++

世界的建築家・安藤忠雄さんが建築・寄贈した子どもの感性を育む新時代の図書館 九州エリア初 「こども本の森 熊本」オープン1ヶ月で来館者数4,000人を突破(PR TIMES)

「世界的建築家・安藤忠雄さんが建築・寄贈した子どもの感性を育む新時代の図書館 九州エリア初 「こども本の森 熊本」オープン1ヶ月で来館者数4,000人を突破」という「こども本の森 熊本」について取り上げている記事が、PR TIMES(熊本県)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『世界的建築家・安藤忠雄さんが建築・寄贈した子どもの感性を育む新時代の図書館 九州エリア初 「こども本の森 熊本」オープン1ヶ月で来館者数4,000人を突破』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000073.000098840.html

<ニュースのポイント@AI>
世界的建築家の安藤忠雄さんが熊本県に寄贈した「こども本の森 熊本」は、こどもたちに本の楽しさと豊かさを伝えるための図書館です。熊本市中央区の水前寺江津湖公園内に完成し、4月7日に開館しました。安藤さん自身も講演で「知恵を育んでほしい」と期待を寄せています. 一般利用初日から子どもたちが楽しみながら本を読む姿が見られ、来館者数は4,000人を突破しています. 📚🌳

++ ++

【千葉県市原市】新たなコミュニティ拠点「ちはら台TENT」がちはら台公園内にオープン(PR TIMES)

「【千葉県市原市】新たなコミュニティ拠点「ちはら台TENT」がちはら台公園内に令和6年6月7日(金)オープン予定」というコミュニティ拠点「ちはら台TENT」について取り上げている記事が、PR TIMES(市原市役所)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『【千葉県市原市】新たなコミュニティ拠点「ちはら台TENT」がちはら台公園内に令和6年6月7日(金)オープン予定』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000127749.html

<ニュースのポイント@AI>
ちはら台公園内に建設された「ちはら台TENT」は、令和6年6月7日にグランドオープン。このコミュニティ施設は、大和ハウス工業株式会社と市原市の公民連携プロジェクトで、地域の人々が集まり、飲食や休憩ができるスペースとして設計されています。カフェや物販店舗も併設されており、地域活動の拠点として活用されることを目指しています.

++ ++

国内初のプロ野球球団と連携した『ライオンズ整形外科クリニック』を竣工(PR TIMES)

「国内初のプロ野球球団と連携した『ライオンズ整形外科クリニック』を竣工」という『ライオンズ整形外科クリニック』について取り上げている記事が、PR TIMES(パナソニック ホームズ)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『国内初のプロ野球球団と連携した『ライオンズ整形外科クリニック』を竣工』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000171.000022927.html

<ニュースのポイント@AI>
パナソニック ホームズ株式会社は、埼玉県所沢市に、一般社団法人ARMSから『ライオンズ整形外科クリニック』の施設建築を請負い、2024年2月15日に竣工しました。このクリニックは、国内初のプロ野球球団と連携した整形外科クリニックで、埼玉西武ライオンズの選手と同レベルの診療を地域住民に提供することを目的としています。

++ ++

虎ノ門アルセアタワー(虎ノ門二丁目地区第一種市街地再開発事業 業務棟) ビジネス&ライフの両面を支えるワーカーサポート施設の概要決定(PR TIMES)

「虎ノ門アルセアタワー(虎ノ門二丁目地区第一種市街地再開発事業 業務棟) ビジネス&ライフの両面を支えるワーカーサポート施設の概要決定」という虎ノ門アルセアタワーについて取り上げている記事が、PR TIMES(日鉄興和不動産)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『虎ノ門アルセアタワー(虎ノ門二丁目地区第一種市街地再開発事業 業務棟) ビジネス&ライフの両面を支えるワーカーサポート施設の概要決定』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000370.000001379.html

<ニュースのポイント@AI>
虎ノ門二丁目地区第一種市街地再開発事業の一環として建設される「虎ノ門アルセアタワー(虎ノ門二丁目地区第一種市街地再開発事業 業務棟)」のワーカーサポート施設の概要が決定しました。
オフィスは、多様なワークスタイルに対応したフレキシブルな空間設計が採用されます。また、ビジネスセンター、会議室、フィットネスセンター、スカイラウンジなどを備え、ワーカーの利便性を向上させます。さらに、レストランやショップも充実し、ビジネスだけでなくライフスタイルもサポートします。
虎ノ門アルセアタワーは、緑豊かな空間や歩行者ネットワークを整備する都市再生プロジェクトの一環として建設されます。

++ ++

分譲マンション「プレミスト昭島 モリパークレジデンス」全戸完売(PR TIMES)

「分譲マンション「プレミスト昭島 モリパークレジデンス」全戸完売」という「プレミスト昭島 モリパークレジデンス」について取り上げている記事が、PR TIMES(大和ハウス工業)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『分譲マンション「プレミスト昭島 モリパークレジデンス」全戸完売』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002105.000002296.html

<ニュースのポイント@AI>
このマンションは、駅から徒歩圏内にあり、プライベートサウナやコワーキングスペースなどの充実した設備が魅力です。また、販売開始からわずか2ヶ月で完売となるなど、高い人気を集めました。抽選倍率は最高で4倍に達したとのことです。

++ ++

新宿まで直通11分!杉並区に単身者向け新築マンション「プレール・ドゥーク方南町」誕生。/東京メトロ丸の内線「方南町」(PR TIMES)

「新宿まで直通11分!杉並区に単身者向け新築マンション「プレール・ドゥーク方南町」誕生。1R・1LDK/全41戸/東京メトロ丸の内線「方南町」徒歩8分/地価上昇の続く投資家注目エリア」という「プレール・ドゥーク方南町」について取り上げている記事が、PR TIMES(木下不動産)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『新宿まで直通11分!杉並区に単身者向け新築マンション「プレール・ドゥーク方南町」誕生。1R・1LDK/全41戸/東京メトロ丸の内線「方南町」徒歩8分/地価上昇の続く投資家注目エリア』
https://www.kensetsu-databank.co.jp/osirase/detail.php?id=10084731

<ニュースのポイント@AI>
「プレール・ドゥーク方南町」は、東京都杉並区に位置する新築マンションで、1R・1LDKの住戸を提供しています。東京メトロ丸の内線「方南町」駅から徒歩8分で、新宿まで直通11分、渋谷や池袋へもアクセスが良い立地です。地価上昇が続く注目エリアで、投資家にも興味深い物件と言えるでしょう。

++ ++

「三井不動産ロジスティクスパーク(MFLP)海老名南」竣工(PR TIMES)

「「三井不動産ロジスティクスパーク(MFLP)海老名南」竣工」という「三井不動産ロジスティクスパーク(MFLP)海老名南」について取り上げている記事が、PR TIMES(三井不動産)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『「三井不動産ロジスティクスパーク(MFLP)海老名南」竣工』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000623.000051782.html

<ニュースのポイント@AI>
「三井不動産ロジスティクスパーク(MFLP)海老名南」は、神奈川県海老名市で三井不動産が手がけた物流施設で、日本ロジテムが入居テナントとして使用しています。この施設は環境に配慮した「グリーンエネルギー倉庫」であり、太陽光発電の余剰電力を売電する試みも行われています。また、Biophilic Designを採用した「BIOPHILIC LOGISTICS CENTER」で、自然とのつながりを感じられる空間を提供しています。

++ ++

建築探偵・藤森照信と写真家・藤塚光政。巨匠たちが再びタッグを組み、日本全国の木造遺産を旅する『日本木造遺産 千年の時を超える知恵』発売(PR TIMES)

「建築探偵・藤森照信と写真家・藤塚光政。巨匠たちが再びタッグを組み、日本全国の木造遺産を旅する『日本木造遺産 千年の時を超える知恵』6月8日発売」という書籍『日本木造遺産 千年の時を超える知恵』について取り上げている記事が、PR TIMES(世界文化ホールディングス)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『建築探偵・藤森照信と写真家・藤塚光政。巨匠たちが再びタッグを組み、日本全国の木造遺産を旅する『日本木造遺産 千年の時を超える知恵』6月8日発売』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001779.000009728.html

<ニュースのポイント@AI>
『日本木造遺産 千年の時を超える知恵』は、建築探偵の藤森照信と写真家の藤塚光政がタッグを組んで、全国各地の32の木造遺産を徹底解説した書籍です. この一冊には、日本の木造建築の粋が集められており、その美学と技術が千年にわたって受け継がれてきたことを伝えています。2 藤森氏の洞察力による文章と藤塚氏の渾身の建築写真、さらに構造学の観点からのコラムも収録されています。日本の木造遺産に興味を持つ方にとって、貴重な一冊と言えるでしょう。

 

 

++ ++

滞在型宿泊施設 「MUJI BASE TESHIMA」オープン /アートの島で知られる瀬戸内海豊島の古民家を再生(PR TIMES)

「4/26(金)滞在型宿泊施設 「MUJI BASE TESHIMA」オープンのお知らせ」という「MUJI BASE TESHIMA」について取り上げている記事が、PR TIMES(良品計画)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『4/26(金)滞在型宿泊施設 「MUJI BASE TESHIMA」オープンのお知らせ』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001556.000000987.html

<ニュースのポイント@AI>
MUJI BASE TESHIMAは、香川県に位置する豊島(てしま)という小さな島で、豊島美術館を含むアートの聖地として知られています。この場所で、日本の美意識や見立てをテーマにしたインテリアブランド「IDÉE」がコーディネートした空間で、無印良品のアメニティや地域の食材を用いた滞在サービスを提供しています. MUJI BASE TESHIMAは、2010年の瀬戸内国際芸術祭の作品兼レストランの運営スタッフの寮をリノベーションしたもので、現代的な文化と島の暮らしを融合させた場所となっています.

++ ++

White Mountaineering相澤陽介⽒がディレクションする「NOT A HOTEL KITAKARUIZAWA BASE」が開業。都心から95分、6拠点目が北軽井沢エリアに誕生。(PR TIMES)

「White Mountaineering相澤陽介⽒がディレクションする「NOT A HOTEL KITAKARUIZAWA BASE」が4月1日に開業。都心から95分、6拠点目が北軽井沢エリアに誕生。」という「NOT A HOTEL KITAKARUIZAWA BASE」について取り上げている記事が、PR TIMES(NOT A HOTEL)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『White Mountaineering相澤陽介⽒がディレクションする「NOT A HOTEL KITAKARUIZAWA BASE」が4月1日に開業。都心から95分、6拠点目が北軽井沢エリアに誕生。』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000080389.html

<ニュースのポイント@AI>
「NOT A HOTEL KITAKARUIZAWA BASE」は、世界的なデザイナーであるWhite Mountaineeringの相澤陽介氏がディレクションを手掛け、北軽井沢エリアに2024年4月1日に開業した施設です。都心からわずか95分でアクセス可能であり、手付かずの自然を楽しめる一方で、スキー場や温泉など周囲のアクティビティも充実しています。この「BASE」は、洋服のようにS、M、Lという3サイズを用意し、多様な生活にフィットするサイズを選べる家として誕生しました。相澤氏本人が軽井沢と東京の2拠点生活をする中での気づきやこだわりを散りばめた“ちょうど良い暮らし”を体現しています。ホテルとしても利用可能で、一般ゲストのホテル予約も受け付けています。

++ ++

能登半島地震支援、日本ムービングハウス協会が日本航空学園の仮設学生寮を整備(PR TIMES)

「能登半島地震支援、日本ムービングハウス協会が日本航空学園の仮設学生寮を整備」という学生用の仮設学生寮について取り上げている記事が、PR TIMES(アーキビジョン21)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『能登半島地震支援、日本ムービングハウス協会が日本航空学園の仮設学生寮を整備』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000136366.html

<ニュースのポイント@AI>
一般社団法人日本ムービングハウス協会は、能登半島地震により日本航空学園能登空港キャンパスで被災した学生用の仮設学生寮の整備工事を3月31日に完了させました。この学生寮は、現在授業で使用していない明星大学青梅キャンパス内に整備され、石川県から一時避難する男子学生が最大で288名生活できるようになりました。

++ ++

三井ホーム初の地上6階建て木造学生レジデンス完成(PR TIMES)

「三井ホーム初の地上6階建て木造学生レジデンス完成」という「キャンパスヴィレッジ生田」について取り上げている記事が、PR TIMES(三井ホーム)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『三井ホーム初の地上6階建て木造学生レジデンス完成』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000136716.html

<ニュースのポイント@AI>
三井ホームが神奈川県川崎市多摩区で竣工した「キャンパスヴィレッジ生田」は、地上6階建ての木造学生レジデンスです。この建物は、循環型資材である「木」を活用し、木造とRC造(鉄筋コンクリート造)の混構造を採用しています。スギの木1,526本分に相当する炭素を固定化し、カーボンニュートラルを実現。高断熱・高気密の木造枠組壁工法と効率的な設備で一次消費エネルギーを約20%削減.

++ ++

「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY北館建替え計画」 Ⅰ期建築着工、2025年秋再開業予定(PR TIMES)

「「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY北館建替え計画」 Ⅰ期建築着工、2025年秋再開業予定」という「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY北館建替え計画」について取り上げている記事が、PR TIMES(三井不動産)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY北館建替え計画」 Ⅰ期建築着工、2025年秋再開業予定』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000624.000051782.html

<ニュースのポイント@AI>
「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY北館建替え計画」は、千葉県船橋市で進行中のプロジェクトで、Ⅰ期の建築が着工されました。2025年秋に再開業予定で、北館全体を3階建てにスケールアップし、約100店舗の話題性の高い店舗を取り揃える予定です. また、ハーバー通りの拡幅や人工芝生広場の整備など、スポーツ・エンターテインメントの要素を取り入れた街づくりを推進しています。

++ ++

関東エリアの新築分譲マンション初!ウルトラファインバブル給湯器を標準搭載「五香」駅利用では17年ぶりの新築分譲マンション、徒歩2分・全邸南向き「ルピアコート松戸五香」第1期販売開始(PR TIMES)

「関東エリアの新築分譲マンション初!ウルトラファインバブル給湯器を標準搭載「五香」駅利用では17年ぶりの新築分譲マンション、徒歩2分・全邸南向き「ルピアコート松戸五香」第1期販売開始」という「ルピアコート松戸五香」について取り上げている記事が、PR TIMES(ポラス)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『関東エリアの新築分譲マンション初!ウルトラファインバブル給湯器を標準搭載「五香」駅利用では17年ぶりの新築分譲マンション、徒歩2分・全邸南向き「ルピアコート松戸五香」第1期販売開始』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000199.000009436.html

<ニュースのポイント@AI>
「ルピアコート松戸五香」は、関東エリアで初めてウルトラファインバブル給湯器を標準搭載した新築分譲マンションです。この給湯器はウルトラファインバブル入りのお湯をキッチン、浴室、洗面などの家中に送り出し、微細な泡が高い洗浄効果を発揮します1。さらに、顔認証システムを採用し、セキュリティ対策を強化しています。全38戸の南向きプランで、電力・ガスなどのエネルギー消費量を20%以上削減したZEH-M Orientedマンションとしても注目されています。

++ ++

「(仮称)KOKO HOTEL 那覇前島」を着工(PR TIMES)

「「(仮称)KOKO HOTEL 那覇前島」を着工」という「(仮称)KOKO HOTEL 那覇前島」について取り上げている記事が、PR TIMES(ミサワホーム)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『「(仮称)KOKO HOTEL 那覇前島」を着工』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000107.000071302.html

<ニュースのポイント@AI>
ミサワホーム株式会社は、沖縄県那覇市前島で2027年3月に開業を予定しているホテル「(仮称)KOKO HOTEL 那覇前島」を2024年1月15日に着工しました。このホテルは、観光客のレジャー需要に応えるため、1室2名以上の多人数の宿泊に特化した客室計画を採用しています。那覇空港へのアクセスが良好で、大型クルーザーや周辺離島からの船舶が発着する泊港近隣に位置しており、外国人観光客の利用が想定されています。竣工は2026年11月予定です。
このホテルは、地域の活性化に貢献する不動産投資事業として推進されており、多角的な事業展開を通じて、未来志向のまちづくりに取り組んでいます。 また、観光・レジャーを目的とする外国人観光客の平均泊数は6.2泊であり、多人数で宿泊ができる客室を計画しています。

++ ++

「三井ガーデンホテル銀座築地」 2024年9月30日(月)開業(計183室) (PR TIMES)

「「三井ガーデンホテル銀座築地」 2024年9月30日(月)開業(計183室) 2024年3月27日(水)予約受付開始」という三井ガーデンホテル銀座築地について取り上げている記事が、PR TIMES(三井不動産)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『「三井ガーデンホテル銀座築地」 2024年9月30日(月)開業(計183室) 2024年3月27日(水)予約受付開始』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000626.000051782.html

<ニュースのポイント@AI>
「三井ガーデンホテル銀座築地」は、2024年9月30日に開業する予定のホテルで、東京都中央区築地に位置しています。このホテルは、築地本願寺や築地場外市場に近く、銀座も徒歩圏内にあるため、文化や歴史、グルメ、ショッピングなど多彩な体験ができる立地です。また、東銀座駅および築地駅から徒歩約3分と交通も至便で、羽田空港・成田空港へのアクセスにも優れています。ホテルは、連泊に適した客室設備や多彩なルームタイプ・共用施設を提供し、国内外のレジャーやワーケーションなどにも対応しています1。予約受付は2024年3月27日から開始されています。

《PR》三井ガーデンホテル銀座築地(宿泊施設)を「楽天トラベル」でみる。

++ ++

2025年初秋新館OPEN予定 雄大な北アルプスを望む温泉ビューバス付き30室/ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん(PR TIMES)

「2025年初秋新館OPEN予定 雄大な北アルプスを望む温泉ビューバス付き30室」というANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよんについて取り上げている記事が、PR TIMES(ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『2025年初秋新館OPEN予定 雄大な北アルプスを望む温泉ビューバス付き30室』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000061677.html

<ニュースのポイント@AI>
2025年初秋にオープン予定のANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよんは、既存棟の北側に新たに天然温泉かけ流しビューバス付きの30部屋を備えた新館を建設することを決定しました1。この新館は地上3階と地下1階から成り、部屋タイプは和洋室のスーペリアタイプ(39㎡)、和洋室と洋室を備えたデラックスタイプ(46㎡)の3種類です。各部屋には源泉かけ流しの温泉ビューバスが完備されています。また、北アルプスの山々とゴルフ場が一望できるレストランも新たにオープン予定です。

++ ++

兵庫・湯村温泉「湧泉の宿ゆあむ」、国際的なデザインアワード「iF DESIGN AWARD 2024」を受賞(PR TIMES)

「兵庫・湯村温泉「湧泉の宿ゆあむ」、国際的なデザインアワード「iF DESIGN AWARD 2024」を受賞」という「湧泉の宿ゆあむ」について取り上げている記事が、PR TIMES(アイアンドエフ・ビルディング)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『兵庫・湯村温泉「湧泉の宿ゆあむ」、国際的なデザインアワード「iF DESIGN AWARD 2024」を受賞』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000028.000096619.html

<ニュースのポイント@AI>
「山陰湯村温泉 湧泉の宿ゆあむ」は、兵庫県北西部に位置する湯村温泉で、美人の湯として知られています。2023年2月に新設された温泉半露天風呂付客室「かわみ」3タイプと食事処「おりおり」が、国際的なデザインアワード「iF DESIGN AWARD 2024」で入賞しました。この宿は、旅館の趣を残しつつ現代のライフスタイルに合った居心地のよい空間を提供しており、美しい自然に囲まれた寛ぎのお部屋や身体に優しいお料理が好評です。周辺には鳥取砂丘や竹田城跡などの観光スポットもあります。

《PR》湧泉の宿ゆあむ(宿泊施設)を「楽天トラベル」でみる。

++ ++

千葉ジェッツのホームアリーナとなる大型多目的アリーナ「LaLa arena TOKYO-BAY 」4月17日竣工(PR TIMES)

「千葉ジェッツのホームアリーナとなる大型多目的アリーナ「LaLa arena TOKYO-BAY 」4月17日竣工」というアリーナ「LaLa arena TOKYO-BAY 」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『千葉ジェッツのホームアリーナとなる大型多目的アリーナ「LaLa arena TOKYO-BAY 」4月17日竣工』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000531.000025121.html

<ニュースのポイント@AI>
「LaLa arena TOKYO-BAY」は、千葉県船橋市に建設される収容客数約1万人の大型多目的アリーナです。2024年春に開業予定で、千葉ジェッツのホームアリーナとして活用されます。ミクシィと三井不動産が共同で建設し、バスケットボールの聖地として誇りに思われることでしょう。竣工は2024年4月17日で、お披露目イベントも行われました。

++ ++

石上純也が手掛けた「水庭」と地産食材の本格フレンチを大自然の中で 宿泊施設「那須 無垢の音」開業/動画(youtube/PR TIMES TV)

「石上純也が手掛けた「水庭」と地産食材の本格フレンチを大自然の中で 宿泊施設「那須 無垢の音」開業」という「那須 無垢の音(むくのね)」について取り上げている動画ニュースが、youtube(PR TIMES TV)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
MIRARTHホールディングス株式会社のグループ会社である株式会社タカラレーベン(本社:東京都千代田区/代表取締役:島田和一)は、4月1日(月)に栃木県那須郡那須町に35,000㎡を超える広大な自然の中で宿泊できるホテル施設「那須 無垢の音(むくのね)」を開業いたしました。
敷地内には、建築家・石上純也氏が手掛けた「水庭」や、千葉拓海氏がシェフを務める、那須の食材を中心としたフレンチスタイルの食事を提供するレストランを備え、最上級の空間で地産の美食を味わいながら、優雅な寛ぎの時間を堪能できます。

《PR》那須 無垢の音(宿泊施設)を「楽天トラベル」でみる。

++ ++

世界3大デザイン賞「iF DESIGN AWARD2024」を受賞  、コンセプト物件「Komichi no Komachi」(PR TIMES)

「世界3大デザイン賞「iF DESIGN AWARD2024」を受賞」というコンセプト物件「Komichi no Komachi(コミチのコマチ)」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『世界3大デザイン賞「iF DESIGN AWARD2024」を受賞』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000497.000029869.html

<ニュースのポイント@AI>
ドイツのiF International Forum Designが主催する「iF DESIGN AWARD 2024」で、ケイアイスター不動産株式会社が茨城県古河市で開発したコンセプト物件「Komichi no Komachi」が受賞しました。この賞は、国際的に権威のあるデザインアワードの一つで、プロダクト、パッケージ、コミュニケーション、サービスデザイン、建築、インテリア・内装、プロフェッショナルコンセプト、UX、UIの9つの分野で構成されています。受賞作品「Komichi no Komachi」は、茨城県古河市の歴史ある街並みからインスピレーションを得たデザインで、隣家との境界を小路でつなぐことで風情溢れる新しい街並みを構築しています。

++ ++

「レーベン八潮 GRANFORDE」販売開始のお知らせ(PR TIMES)

「「レーベン八潮 GRANFORDE」販売開始のお知らせ」というレーベン八潮 GRANFORDE」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『「レーベン八潮 GRANFORDE」販売開始のお知らせ』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000448.000034534.html

<ニュースのポイント@AI>
「レーベン八潮 GRANFORDE」は、埼玉県八潮市に位置する新築マンションで、つくばエクスプレス「八潮」駅から徒歩10分の場所にあります。このプレミアムレジデンスは、6年ぶりに供給される新築分譲マンションで、先進のIoT設備を備えています。物件は全邸南東向きで、3LDKのゆとりあるプランを提供しており、スマートホームシステムも採用されています。

++ ++

当社賃貸マンション初の「ZEH-M Oriented」対応物件「アーバネックス本町Ⅱ」が竣工/大阪ガス都市開発(PR TIMES)

「当社賃貸マンション初の「ZEH-M Oriented」対応物件「アーバネックス本町Ⅱ」が竣工」という「アーバネックス本町Ⅱ」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『当社賃貸マンション初の「ZEH-M Oriented」対応物件「アーバネックス本町Ⅱ」が竣工』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000035.000061870.html

<ニュースのポイント@AI>
大阪ガス都市開発株式会社は、Daigasグループの一翼を担う不動産開発会社であり、都市型賃貸マンション「アーバネックス」を展開しています。2024年3月21日に竣工した「アーバネックス本町Ⅱ」は、同社初のZEH-M Oriented対応物件であり、既存の賃貸マンション・オフィスでも環境認証を取得しています。

++ ++

株式会社類設計室の類農園、奈良県宇陀市に宿泊機能を備えた生産・流通拠点の整備、建設を発表 ~延床面積2,200㎡、2025年11月プレオープン~(PR TIMES)

「株式会社類設計室の類農園、奈良県宇陀市に宿泊機能を備えた生産・流通拠点の整備、建設を発表 ~延床面積2,200㎡、2025年11月プレオープン~」という奈良県宇陀市にある施設について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『株式会社類設計室の類農園、奈良県宇陀市に宿泊機能を備えた生産・流通拠点の整備、建設を発表 ~延床面積2,200㎡、2025年11月プレオープン~』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000029522.html

<ニュースのポイント@AI>
株式会社類設計室の農園事業部は、奈良県宇陀市にある施設をリニューアルし、オフィス、生産施設、流通施設、宿泊施設を複合した農業と学びの共創拠点を建設します。この共創拠点は、有機農業と都市型直売所を経営する株式会社類設計室の25周年を記念して作られ、延床面積は2,200㎡です。2025年11月にプレオープン予定で、地域の活性化や担い手づくりにも取り組むことを目指しています. 整備内容には、流通の拠点としての作業所と出荷場のリニューアル、生産者の利便性向上、宿泊施設の整備などが含まれています。また、伝統工法を活かした広間や、地域の歴史体験ができる環境も提供されます.

++ ++

【約120年ぶりの改修工事】奈良のシンボル“興福寺・五重塔”が大改修 終了は2031年以降予定/動画(youtube/KTV NEWS)

「【約120年ぶりの改修工事】奈良のシンボル“興福寺・五重塔”が大改修 終了は2031年以降予定【関西テレビ・newsランナー】」という興福寺・五重塔の改修について取り上げている動画ニュースが、youtube(KTV NEWS)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
関西テレビ「newsランナー」2023年10月12日放送

++ ++

世界遺産・興福寺の五重塔 大規模修理へ/動画(youtube/読売新聞オンライン動画)

「世界遺産・興福寺の五重塔 大規模修理へ」という興福寺の取り組みについて取り上げている動画ニュースが、youtube(読売新聞オンライン動画)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
奈良市の世界遺産・興福寺の五重塔(国宝)で16日、約120年ぶりの大規模修理に向けた素屋根(工事用の囲い)の設置工事の様子が報道陣に公開された。今年度中に完成する見通しで、当面は塔全体の姿が見えなくなる。五重塔は730年に創建されたが、落雷や火災で焼失を繰り返し、現在の塔は1426年に建てられた6代目。素屋根の高さは約60メートルで、約50メートルの塔を覆う形になる。現在は、5層のうち下から2層目を大型クレーンで組み立てている。大規模修理は明治時代以来となる。屋根瓦のふき替えやしっくい壁の塗り直しを予定しており、2031年の完了を目指す。総事業費は57億円を見込む=大阪本社写真部 上田尚紀撮影

++ ++

都営浅草線「馬込」駅 徒歩5分 投資用マンション「ガリシア南馬込」(PR TIMES)

「都営浅草線「馬込」駅 徒歩5分 投資用マンション「ガリシア南馬込」」という●●の取り組みについて取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『都営浅草線「馬込」駅 徒歩5分 投資用マンション「ガリシア南馬込」』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000126885.html

<ニュースのポイント@AI>
「ガリシア南馬込」は、東京都大田区南馬込一丁目に位置する高級投資用マンションです。都営浅草線「馬込」駅から徒歩5分の便利な立地で、総戸数は39戸。間取りは2LDKから1Rまで幅広くあり、鉄筋コンクリート造の地上7階建てです。

++ ++

東急新横浜線「新綱島」駅直結 坂倉建築研究所デザイン 商業施設「SHINSUI」開業(PR TIMES)

「東急新横浜線「新綱島」駅直結 坂倉建築研究所デザイン 商業施設「SHINSUI」開業」という商業施設「SHINSUI(しんすい)」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『東急新横浜線「新綱島」駅直結 坂倉建築研究所デザイン 商業施設「SHINSUI」開業』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000138053.html

<ニュースのポイント@AI>
「新水ビル」の商業施設「SHINSUI(しんすい)」は、かつて温泉街として賑わった綱島に新しい街を生み出す目的で建設され、綱島の文化にチェックインし、体感できる場となることを目指しています。東急新横浜線「新綱島駅」の開業に伴い、綱島は新たな歴史を刻み始め、多様な人々が集まり、文化に触れ、出会い、くつろぎのひと時を過ごす場として「SHINSUI」が誕生しました。この商業施設は、地下で東急新綱島駅に直結しており、立体横断整備がされる予定で、横浜市による区画整理事業や複数のビルの建設による再開発が進んでいる地域で新しい街が生まれています。

++ ++

「7c villa & winery」開業のお知らせ 、 日本初のワイナリーヴィラ (PR TIMES)

「「7c villa & winery」開業のお知らせ」という「7c villa & winery」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『「7c villa & winery」開業のお知らせ』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000100730.html

<ニュースのポイント@AI>
「7c villa & winery」は、日本初のワイナリーヴィラで、富士河口湖町に位置しています。この施設は、ワイナリーとヴィラを組み合わせた新しい宿泊施設で、葡萄畑やワイン造りを身近に感じながら快適な客室でくつろげる場所です。宿泊者はワインと食のペアリングを楽しむことができ、スタッフがワイン造り体験を提案します。また、地域のクラフトマンシップを活かしたオリジナルワインも楽しめます。

《PR》7c villa & winery(宿泊施設)を「楽天トラベル」でみる。

++ ++

Snow Peak YAKEI SUITE ABURAYAMA FUKUOKA“開業”のお知らせ(PR TIMES)

「Snow Peak YAKEI SUITE ABURAYAMA FUKUOKA“開業”のお知らせ」という宿泊施設「Snow Peak YAKEI SUITE ABURAYAMA FUKUOKA」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『Snow Peak YAKEI SUITE ABURAYAMA FUKUOKA“開業”のお知らせ』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000447.000037933.html

<ニュースのポイント@AI>
「Snow Peak YAKEI SUITE ABURAYAMA FUKUOKA」は、福岡の油山に新たにオープンした宿泊施設です。2024年4月18日開業。この特別な空間は、アウトドアラグジュアリーを提供するプライベートヴィラやコテージ、特別仕様のテントなどで構成されています。客室は自然とシームレスに繋がり、大地のぬくもりを感じながら、非日常的な体験を楽しめます。

《PR》Snow Peak YAKEI SUITE(宿泊施設)を「楽天トラベル」でみる。

++ ++

軽井沢“初”の新築分譲ホテルコンドミニアム「グランディスタイルホテル&リゾート旧軽井沢」(PR TIMES)

「軽井沢“初”※1の新築分譲ホテルコンドミニアム「グランディスタイルホテル&リゾート旧軽井沢」」というホテルコンドミニアム「グランディスタイルホテル&リゾート旧軽井沢」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『軽井沢“初”※1の新築分譲ホテルコンドミニアム「グランディスタイルホテル&リゾート旧軽井沢」』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000314.000006953.html

<ニュースのポイント@AI>
長野県北佐久郡軽井沢町において、軽井沢町初の新築分譲ホテルコンドミニアム「グランディスタイルホテル&リゾート旧軽井沢」の計画が始動し、分譲を2024年6月下旬より開始されることが発表されました。このホテルは別荘地・避暑地として文化人に愛される旧軽井沢に誕生する新築分譲ホテルコンドミニアムで、客室のオーナーとなることで別荘感覚でホテルを利用できる特徴があります。また、外構や内装にも軽井沢の自然と調和する工夫が施されています。開業は2025年夏を予定しています。

++ ++
++ ++