エクイニクスの国内4拠点目のデータセンター「OS4x」/大阪 /AI需要への対応(PR TIMES)







「エクイニクス、国内4拠点目のハイパースケーラー向けデータセンター「OS4x」を大阪に開設」という大阪のデータセンター「OS4x」について取り上げている記事が、PR TIMES(エクイニクス・ジャパン)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『エクイニクス、国内4拠点目のハイパースケーラー向けデータセンター「OS4x」を大阪に開設』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000048280.html

<ニュースのポイント@AI>
エクイニクスは、大阪府箕面市に隣接したハイパースケーラー向けデータセンター「OS4x」を開設しました。このデータセンターは、大規模な電力密度や高いカスタマイズ性を持ち、AIのトレーニングや実装に対応できる設計です。







Home

羽田国際高等学校・新校舎「K-Place」・リノベーション工事が竣工(PR TIMES)







「羽田国際高等学校・新校舎「K-Place」・リノベーション工事が竣工」という羽田国際高等学校の新校舎「K-Place」について取り上げている記事が、PR TIMES(学校法人簡野学園)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『羽田国際高等学校・新校舎「K-Place」・リノベーション工事が竣工』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000115210.html

<ニュースのポイント@AI>
令和6年6月15日に、羽田国際高等学校の新校舎「K-Place」が竣工しました。この新校舎は、羽田国際の新しい学びを体現する場所で、アクティブな学習に対応した教室や開放感あふれる空間があります。







Home

【解説】能登地震から半年 地震活動まだ活発『週刊地震ニュース』/動画(youtube/日テレNEWS)







「【解説】能登地震から半年 地震活動まだ活発『週刊地震ニュース』」という動画ニュースが、youtube(日テレNEWS)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
元日におきた能登半島の地震から半年。最新の地震のデータをみると、能登半島ではいまだ地震活動が活発な状態が続いていることが分かります。3年以上続く群発地震活動、火山のない能登半島でなぜ続いているのか。最新の研究結果は? 社会部災害担当・藤吉有咲記者が解説します。【週間地震ニュース】







Home

ワコール麹町ビル







建築名:ワコール麹町ビル
設計:黒川紀章建築都市設計事務所
施工:竹中工務店・東急建設共同企業体
竣工:1984年
住所:東京都千代田区麹町1-1-2
写真データ:2019/05

地図

archiclue.の関連記事:  タグクラウド(建物のある地域名&設計者名)









Home