++ ++

電子書籍pickUp:『中央線がなかったら 見えてくる東京の古層 』 陣内秀信, 三浦展

陣内秀信氏, 三浦展氏による『中央線がなかったら 見えてくる東京の古層 』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


中央線がなかったら 見えてくる東京の古層
陣内秀信 (著), 三浦展 (著)
中公新書 (2010/3/25)

(※画像をクリックするとアマゾンに飛びます)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
「中央線がもしなかったら?」そう考えて街を見てみれば、そこにはいつもと違った景色が現れる。中野、高円寺、阿佐ヶ谷、国分寺・府中、日野……沿線の街を地形、水、古道、神社、商店街に注目して歩けば、古代・中世が見えてくる! 鉄道中心の視点を脱し、土地を見る目を養う「まち歩き」最高の入門書。地形がよくわかるカラーマップ付。近年の中央線沿線の変化をめぐる対談も新たに収録。

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『中央線がなかったら 見えてくる東京の古層【電子書籍】[ 陣内秀信 ]

++ ++

気候変動や世界について考える 壁も天井もない「眠れないホテル」( ELEMINIST)

「気候変動や世界について考える 壁も天井もない「眠れないホテル」」という記事が、 ELEMINISTに掲載されています。

→『気候変動や世界について考える 壁も天井もない「眠れないホテル」』
https://eleminist.com/article/2163

++ ++

【イギリス】次期戦闘機開発“日本の協力に期待感 ”/動画(youtube/日テレNEWS)

「【イギリス】次期戦闘機開発“日本の協力に期待感 ”」という動画ニュースが、youtube(日テレNEWS)にて公開されています。

++ ++

ウクライナ戦争は宇宙にも影響 ロシア、国際宇宙ステーション離脱へ(ニューズウィーク日本版 )

「ウクライナ戦争は宇宙にも影響 ロシア、国際宇宙ステーション離脱へ」という記事が、ニューズウィーク日本版に掲載されています。

→『ウクライナ戦争は宇宙にも影響 ロシア、国際宇宙ステーション離脱へ』
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2022/07/post-99207.php

++ ++

【解説】震源から遠く離れているのに揺れる!? 「深発地震」と「異常震域」の関係性『週刊地震ニュース』/動画(youtube/ 日テレNEWS)

「【解説】震源から遠く離れているのに揺れる!? 「深発地震」と「異常震域」の関係性『週刊地震ニュース』」という動画ニュースが、youtube(日テレNEWS)にて公開されています。

++ ++

電子書籍pickUp:『吉阪隆正 地表は果して球面だろうか』 吉阪 隆正

吉阪 隆正 氏による『吉阪隆正 地表は果して球面だろうか』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


吉阪隆正 地表は果して球面だろうか
吉阪 隆正
平凡社 (2021/7/14)

(※画像をクリックするとアマゾンに飛びます)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
ル・コルビュジエの弟子として日本にモダニズム建築を浸透させ、文明批評家・登山家・探検家としても知られた建築家が見つめた未来。

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『吉阪隆正 地表は果して球面だろうか【電子書籍】[ 吉阪隆正 ]

++ ++

話題の“ガラス瓶のポカリ”がついに発売!さらに栃木にサステナブルな新名所が誕生!銘菓「バターのいとこ」求め朝から行列が/動画(youtube/TBS NEWS DIG Powered by JNN)

「話題の“ガラス瓶のポカリ”がついに発売!さらに栃木にサステナブルな新名所が誕生!銘菓「バターのいとこ」求め朝から行列が」という動画ニュースが、youtube(TBS NEWS DIG Powered by JNN)にて公開されています。

++ ++

エディターが厳選! 感性を刺激する東京のデザインスポット23(ELLE DECOR )

「エディターが厳選! 感性を刺激する東京のデザインスポット23」という記事が、ELLE DECORに掲載されています。

→『エディターが厳選! 感性を刺激する東京のデザインスポット23』
https://www.elle.com/jp/decor/decor-interior-design/g40003559/editorsdesignspot-22-0600/?slide=1

++ ++

星野リゾート、旧横浜市庁舎を活用してホテル「OMO7」を開業(ITmedia ビジネスオンライン)

「星野リゾート、旧横浜市庁舎を活用してホテル「OMO7」を開業」というOMO7 横浜 by 星野リゾートについて取り上げている記事が、ITmedia ビジネスオンラインに掲載されています。

→『星野リゾート、旧横浜市庁舎を活用してホテル「OMO7」を開業』
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2207/14/news045.html

++ ++

全国賃貸オーナーズフェスタ 2022  見逃し配信 /セミナー動画 (全国賃貸オーナーズフェスタ 2022)

7月23日および24日に開催された賃貸経営にかかわる企業が参加しているイベント「全国賃貸オーナーズフェスタ 2022」での各種セミナー・ゲスト講演のオンライン動画の見逃し配信が、全国賃貸オーナーズフェスタ 2022 にて公開されています。

→『全国賃貸オーナーズフェスタ 2022  見逃し配信 』
https://www.able.co.jp/promo/fair/2022/online/seminar/

++ ++

港の見える丘公園からも見える鶴見つばさ橋のこと

先週、土曜日のテレビ番組「新美の巨人」では、港の見える丘公園を取り上げていましたね。
番組では港の見える丘公園の展望台からの景色のことも取り上げられていて、もちろん横浜ベイブリッジがよくみえることも説明されていましたが、実はこの展望台から横浜ベイブリッジの奥に鶴見つばさ橋もちらりと見えることを知っているひとってどれくらいいるんでしょうかね。

さすがにこのことはレア話すぎてもちろん番組でも取り上げられていませんけど、流れていた映像では鶴見つばさ橋もちらりと見えていましたね。


写真1

こちらは昨年、港の見える丘公園の展望台を訪れたときに撮ったもので、ここにも実はちらりと鶴見つばさ橋が見えていたりするので、実例がてらです。

写真1でいえば、横浜ベイブリッジの2本の柱の間に、鶴見つばさ橋の柱が見えているんですよ。夜景なので、昼よりはよくみえていましたね。

ちなみに、なぜ鶴見つばさ橋なのかというと、この橋はデザイナーの川上元美さんがデザインしたことでも知られていて、実は僕の高校の先輩でもある方なので、ここにくると、遠くに見える景色を見ながら個人的にいろいろと感慨深い気分になるからなんですよ。

港の見える丘公園の展望台からみえる先輩の作品。(^^)

勝手に盛り上がってしまって恐縮ですけど、まあそういうわけなんですよ。

なお鶴見つばさ橋とはどういう橋なのかというかたに向けて、ご本人の解説も入っている動画を発見したので、よかったら。

おそらく展覧会のときかなにかに流されていた映像の可能性大のものです。 

動画(川上元美 デザインの軌跡

そんなわけで、新美の巨人を見ながら港の見える丘公園からの横浜ベイブリッジやら鶴見つばさ橋を見て、ふとデザイナーの川上元美さんように建築家が橋を手掛けることってどれくらいあるのだろかと思ったわけです。

そして調べてみると、実はけっこうな実例があって、熊本県の「馬見原橋(青木淳)」、フランスの「紙の橋(坂茂)」、高知県の「梼原木橋ミュージアム(隈研吾)」、UAEの「シェイク・ザーイド・ブリッジ(ザハ・ハディット)」、アメリカの「BPbride(フランク・O・ゲーリー)」、そして直近では、山口県の「久杉橋(隈研吾)」なんかがあるみたいですね。

そういう意味では、長く残る構造物でもあるので昔の建築家にありがちな使いがってがよくなく悪目立ちばかりするようなものはつくれないだろうから建築界隈にもいい影響(悪目立ちしてなくてもインパクトのある建物はできるということですかね、おそらく)がでるだろうし、業界としても職能を広げるという意味でも、建築家ももっと道路や橋の設計なりデザインなりにも目を向けてもいいのかもしれないなあと、ふとそんなことを思いました。 

++ ++

電子書籍pickUp:『ナショナル ジオグラフィック日本版 2022年6月号』

『ナショナル ジオグラフィック日本版 2022年6月号』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


ナショナル ジオグラフィック日本版 2022年6月号
日経ナショナル ジオグラフィック; 月刊版 (2022/5/30)
(※画像をクリックするとアマゾンに飛びます)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
FEATURES 特集
触れ合いのパワー
フィリピンのサンゴ礁
スペインオオヤマネコ
聖なる川を流れ下るプラスチック

ごみで作る抗議のアート
オオオニバスの秘密
雪に包まれた山へ
カブトガニの産卵
プラネット ポッシブル
誰よりももっと深くへ

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『ナショナル ジオグラフィック日本版 2022年6月号 [雑誌]【電子書籍】

++ ++

〈ルイ・ヴィトン〉の箱が旅する巡回展『SEE LV』が開催中。(カーサ ブルータス )

「〈ルイ・ヴィトン〉の箱が旅する巡回展『SEE LV』が開催中。」という『SEE LV』展について取り上げている記事が、カーサ ブルータス に掲載されています。

→『〈ルイ・ヴィトン〉の箱が旅する巡回展『SEE LV』が開催中。』
https://casabrutus.com/posts/311290

++ ++

建築は文化、建築は社会資産~NPO活動の10年 /松岡恭子の一筆両断(産経ニュース)

「建築は文化、建築は社会資産~NPO活動の10年」という松岡恭子氏による記事が、産経ニュースに掲載されています。

→『建築は文化、建築は社会資産~NPO活動の10年』
https://www.sankei.com/article/20220704-BIJU6TFKSNNHRFP7VDNXTK435Y/

++ ++

東京から新幹線で1時間、静岡県の三島市で駅前再開発が進行中。観光・商業機能を兼ね備えた都市開発に期待(健美家)

「東京から新幹線で1時間、静岡県の三島市で駅前再開発が進行中。観光・商業機能を兼ね備えた都市開発に期待」という静岡県の三島市でのまちづくりについて取り上げている記事が、健美家に掲載されています。

→『東京から新幹線で1時間、静岡県の三島市で駅前再開発が進行中。観光・商業機能を兼ね備えた都市開発に期待』
https://www.kenbiya.com/ar/ns/region/toukai/5867.html

++ ++

月や火星に住むための人工重力施設 京都大学と鹿島建設が共同研究(AXIS)

「月や火星に住むための人工重力施設 京都大学と鹿島建設が共同研究」という京都大学と鹿島建設による共同研究について取り上げている記事が、AXISに掲載されています。

→『月や火星に住むための人工重力施設 京都大学と鹿島建設が共同研究』
https://www.axismag.jp/posts/2022/07/481251.html

++ ++

谷尻誠が描くメタバース時代の建築とは? 自身初のバーチャル美術館が完成。(Casa BRUTUS)

「谷尻誠が描くメタバース時代の建築とは? 自身初のバーチャル美術館が完成。」という谷尻誠氏に話を聞いている記事が、Casa BRUTUSに掲載されています。

→『谷尻誠が描くメタバース時代の建築とは? 自身初のバーチャル美術館が完成。』
https://casabrutus.com/posts/309165

++ ++

大阪・梅田のシンボル「大阪マルビル」の建て替えが決定。万博用のバスターミナルを経て、2030年春の刷新を目指す(健美家)

「大阪・梅田のシンボル「大阪マルビル」の建て替えが決定。万博用のバスターミナルを経て、2030年春の刷新を目指す」という大阪マルビルの建て替え計画について取り上げている記事が、健美家に掲載されています。

→『大阪・梅田のシンボル「大阪マルビル」の建て替えが決定。万博用のバスターミナルを経て、2030年春の刷新を目指す』
https://www.kenbiya.com/ar/ns/region/osaka/5889.html

++ ++

電子書籍pickUp:『Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2022年 8月号 [山の家、海の家] 』

『Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2022年 8月号 [山の家、海の家] 』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


Casa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2022年 8月号 [山の家、海の家]
マガジンハウス; 月刊版 (2022/7/8)

(※画像をクリックするとアマゾンに飛びます)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
Summer House
山の家、海の家

移住、別荘、二拠点生活!
新時代の夢のライフスタイル。

避暑地に住まいを設けて、生活を始める人たちがいます。
ある人は新しい暮らしの拠点として、またある人は週末住宅として。
そこで、利便性や効率とは異なる価値観を見出した山の家と海の家を訪ねました。
山派と海派それそれに人気のエリアを探るほか、
土地選びから環境に適応するための建築的なメソッドまで紹介。
自然と過ごす時間の豊かさを、住み手のスタイルを通して提案します。

My Summer House
みんなの山の家、海の家
フィリップ・テリアン&ジゼル・ゴー(DAMDAM) 喧騒からエスケープできる、海を望む小高い丘の家。
瀬川誠人(SEEALL) 植物のダイナミズムを体感する、庭のある暮らし。
吉田裕美佳(FLOOAT) 「山の拠点」として選択したリゾートマンション。
吉原秀明(HYKE) 水平線とともに過ごす、余白のある家。
大田由香梨(ライフスタイリスト) トレーラーハウスと屋敷。
相澤陽介(White Mountaineering) 緑を眺め、音楽を聴き、考えるためのアトリエ。

Real Estate Guide
山派と海派のための、知っておきたい不動産知識。

Location Guide
山派と海派のための、エリアガイド。
軽井沢エリア/湘南エリア/長野・山梨エリア/箱根・伊豆エリア/群馬・栃木エリア

Architectural Method
山の家、海の家の建て方。
山の家編_八島正年+八島夕子
海の家編_五十嵐敏恭

Cabin by Masters
山荘の名作。
夏の家_アントニン・レーモンド
脇田和アトリエ山荘_吉村順三
ヒアシンスハウス_立原道造

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。

++ ++

NOT A HOTEL初の都市型コンドミニアム 【NOT A HOTEL FUKUOKA “ blank+f ”】 7月14日(木)より第1期オンライン販売開始のお知らせ(PR TIMES)

「NOT A HOTEL初の都市型コンドミニアム 【NOT A HOTEL FUKUOKA “ blank+f ”】 7月14日(木)より第1期オンライン販売開始のお知らせ」という「NOT A HOTEL FUKUOKA」に関して取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています。

→『NOT A HOTEL初の都市型コンドミニアム 【NOT A HOTEL FUKUOKA “ blank+f ”】 7月14日(木)より第1期オンライン販売開始のお知らせ』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000052154.html

++ ++

【旅行大手エイチ・アイ・エス】ハウステンボス売却検討 売却後も営業は継続か/動画(youtube/日テレNEWS)

「【旅行大手エイチ・アイ・エス】ハウステンボス売却検討 売却後も営業は継続か」という長崎県佐世保市の「ハウステンボス」に関するニュースを取り上げている動画ニュースが、youtube(日テレNEWS)にて公開されています。

++ ++

太陽電池モジュールをそのまま活用~脱FITを展望する次世代型ソーラーカーポート(健美家)

「太陽電池モジュールをそのまま活用~脱FITを展望する次世代型ソーラーカーポート」というソーラーカーポート『POGERO』について取り上げている記事が、健美家に掲載されています。

→『太陽電池モジュールをそのまま活用~脱FITを展望する次世代型ソーラーカーポート』
https://www.kenbiya.com/ar/ns/release/product/5825.html

++ ++

危険な避難口が「×」で分かる新しい誘導灯。東芝ライテック( 家電 Watch)

「危険な避難口が「×」で分かる新しい誘導灯。東芝ライテック」という東芝ライテック、竹中工務店、ホーチキによる避難口誘導灯について取り上げている記事が、家電 Watchに掲載されています。

→『危険な避難口が「×」で分かる新しい誘導灯。東芝ライテック』
https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1425249.html

++ ++

パナソニック、大阪万博パビリオンは「ノモの国」に…永山祐子氏が設計(読売新聞オンライン)

「パナソニック、大阪万博パビリオンは「ノモの国」に…永山祐子氏が設計」というパナソニックの大阪万博パビリオンについて取り上げている記事が、読売新聞オンラインに掲載されています。

→『パナソニック、大阪万博パビリオンは「ノモの国」に…永山祐子氏が設計』
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20220718-OYT1T50091/

++ ++

日本建築史の世界へようこそー海野聡先生の20分ガイダンス /動画(youtube/【公式】学芸出版社 – 建築・都市・まちづくり)

「日本建築史の世界へようこそー海野聡先生の20分ガイダンス」という書籍『日本建築史講義』などについて紹介している動画が、youtube(【公式】学芸出版社 – 建築・都市・まちづくり)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
歴史の面白さを初学者に伝える渾身の一冊!『日本建築史講義』著者の海野聡先生に日本建築史の魅力を解説してもらいました。
『日本建築史講義』
東大の講義を再構成。木造建築の成立ちが歴史資料をベースに政治・経済・宗教など社会背景と共に語られる。なぜその時代に、その材料が、技術が変化したのか?ストーリーとして学ぶ建築史の面白さを一人でも多くの初学者に伝えたい渾身の一冊。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本建築史講義 木造建築がひもとく技術と社会 [ 海野 聡 ]
価格:3,300円(税込、送料無料) (2024/5/28時点)

楽天で購入

 

 

++ ++

あの犬型ロボが救世主に!?林業の人手不足解消へ/動画(youtube/ANNnewsCH)

「あの犬型ロボが救世主に!?林業の人手不足解消へ」というソフトバンクと森林研究・整備機構による取り組みについて取り上げている動画ニュースが、youtube(ANNnewsCH)にて公開されています。

++ ++

日本初の木造ハイブリットビル「KITOKI」日本橋兜町に完成~都市建築における木の可能性を拓く(健美家)

「日本初の木造ハイブリットビル「KITOKI」日本橋兜町に完成~都市建築における木の可能性を拓く」という木造ハイブリットビル「KITOKI」について取り上げている記事が、健美家に掲載されています。

→『日本初の木造ハイブリットビル「KITOKI」日本橋兜町に完成~都市建築における木の可能性を拓く』
https://www.kenbiya.com/ar/ns/release/r_others/5884.html

++ ++

黒川紀章氏の「中銀カプセルタワービル」、再建築の権利売却へ…専門家「非常に珍しい」(読売新聞オンライン)

「黒川紀章氏の「中銀カプセルタワービル」、再建築の権利売却へ…専門家「非常に珍しい」」という黒川紀章建築都市設計事務所の取り組みについて取り上げている記事が、読売新聞オンラインに掲載されています。

→『黒川紀章氏の「中銀カプセルタワービル」、再建築の権利売却へ…専門家「非常に珍しい」』
https://www.yomiuri.co.jp/culture/20220721-OYT1T50164/

++ ++

高速道路に投入前提 EV「走りながら充電する道路」実証へ 大阪市内の道路で(乗りものニュース)

「高速道路に投入前提 EV「走りながら充電する道路」実証へ 大阪市内の道路で」という関西電力や大阪メトロなど5社による実証実験について取り上げている記事が、乗りものニュースに掲載されています。

→『高速道路に投入前提 EV「走りながら充電する道路」実証へ 大阪市内の道路で』
https://trafficnews.jp/post/120672

++ ++

一級建築士が教える! 意外と知らない「良いリノベーション物件の特徴」(ananweb)

「一級建築士が教える! 意外と知らない「良いリノベーション物件の特徴」」という記事が、ananwebに掲載されています。

→『一級建築士が教える! 意外と知らない「良いリノベーション物件の特徴」』
https://ananweb.jp/anan/424636/

++ ++

お金がある街とない街で生活に差は?驚きのサービスも【しらべてみたら】/動画(youtube/FNNプライムオンライン)

「お金がある街とない街で生活に差は?驚きのサービスも【しらべてみたら】」という動画ニュースが、youtube(FNNプライムオンライン)にて公開されています。

++ ++

通年観光へ向けゴンドラ整備 天狗山頂上にはレストハウス建設予定 草津温泉スキー場(上毛新聞社)

「通年観光へ向けゴンドラ整備 天狗山頂上にはレストハウス建設予定 草津温泉スキー場」という草津温泉スキー場の取り組みについて取り上げている記事が、上毛新聞社に掲載されています。

→『通年観光へ向けゴンドラ整備 天狗山頂上にはレストハウス建設予定 草津温泉スキー場』
https://www.jomo-news.co.jp/articles/-/145491

++ ++

脱炭素化へ「GX担当相」新設へ グリーントランスフォーメーションを推進(youtube/FNNプライムオンライン)

「脱炭素化へ「GX担当相」新設へ グリーントランスフォーメーションを推進」という政府による表明について取り上げている動画ニュースが、youtube(FNNプライムオンライン)にて公開されています。

++ ++

永福寺:よみがえった「幻の大寺院」、頼朝が恐れた怨霊(6)(nippon.com)

「永福寺:よみがえった「幻の大寺院」、頼朝が恐れた怨霊(6)」という記事が、nippon.comに掲載されています。

→『永福寺:よみがえった「幻の大寺院」、頼朝が恐れた怨霊(6)』
https://www.nippon.com/ja/japan-topics/c10906/

++ ++

白馬村から雪が消える?! 長野五輪スキー会場も直面の気候変動問題、子ども達の行動で村も変化(スーモジャーナル)

「白馬村から雪が消える?! 長野五輪スキー会場も直面の気候変動問題、子ども達の行動で村も変化」という記事が、スーモジャーナルに掲載されています。

→『白馬村から雪が消える?! 長野五輪スキー会場も直面の気候変動問題、子ども達の行動で村も変化』
https://suumo.jp/journal/2022/07/05/188128/

++ ++
++ ++