建築に医学を。 感染症に強い建築基準「Pandemic Ready」で目指す、レジリエンスの高い社会(GOOD HEALTH JOURNAL)

「建築に医学を。 感染症に強い建築基準「Pandemic Ready」で目指す、レジリエンスの高い社会」という順天堂大学と清水建設の取り組みについて取り上げている記事が、GOOD HEALTH JOURNALに掲載されています。

→『建築に医学を。 感染症に強い建築基準「Pandemic Ready」で目指す、レジリエンスの高い社会』
https://goodhealth.juntendo.ac.jp/social/000298.html










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [ARCHITECTURE], PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED







ad


ブックマーク
コトモノ研究所
ケンチク情報局
東京坂道さんぽ