ミラーワールドの構築は、「3D都市モデル」の整備から始まる:国土交通省による「PLATEAU」がもたらす革新(WIRED.jp)

「ミラーワールドの構築は、「3D都市モデル」の整備から始まる:国土交通省による「PLATEAU」がもたらす革新」という国土交通省都市局の内山裕弥氏とパノラマティクス主宰の齋藤精一氏によるPLATEAUをテーマにした対談記事が、WIRED.jpに掲載されています。

→『ミラーワールドの構築は、「3D都市モデル」の整備から始まる:国土交通省による「PLATEAU」がもたらす革新』
https://wired.jp/2021/03/26/plateau/










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [PRODUCTS], PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局