天才画家・北斎が「富士山をあまりに急勾配で描いた」驚くべき“描線での演出法” (文春オンライン)

「天才画家・北斎が「富士山をあまりに急勾配で描いた」驚くべき“描線での演出法”」という記事が、文春オンラインに掲載されています。

→『天才画家・北斎が「富士山をあまりに急勾配で描いた」驚くべき“描線での演出法”』
https://bunshun.jp/articles/-/14352










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [A LA CARTE(アラカルト)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局