菊竹清訓が設計した「旧都城市民会館」 文化的価値の記憶として3次元データでの保存に挑戦 /動画あり (AXIS)

「菊竹清訓が設計した「旧都城市民会館」 文化的価値の記憶として3次元データでの保存に挑戦」という新しいデジタル技術と建築・都市の融合を企画から実装まで行うプラットフォーム「gluon(グルーオン)」による取り組みについて取り上げている記事が、AXISに掲載されています。

→『菊竹清訓が設計した「旧都城市民会館」 文化的価値の記憶として3次元データでの保存に挑戦』
https://www.axismag.jp/posts/2019/06/131613.html










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [PRODUCTS], PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局