地方都市の遊休地を「コンテナ町家」で活性化、綿半 / 地域を元気にするCSV 第9回  / 赤池学 (新・公民連携最前線 PPPまちづくり)

赤池学氏(一般社団法人CSV開発機構理事長)による記事「地方都市の遊休地を「コンテナ町家」で活性化、綿半」が、新・公民連携最前線 PPPまちづくりに掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『第9回 地方都市の遊休地を「コンテナ町家」で活性化、綿半』
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/PPP/092400011/011600010/

 

 


生物に学ぶイノベーション―進化38億年の超技術 (NHK出版新書 440)
by amazon.co.jp










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books
ケンチク情報局