ユーザー・ジェネレイテッド・シティ─Fab、GIS、Processing、そして未来の都市 / 田中浩也、古橋大地、太田浩史/ ユーザー・ジェネレイテッド・シティ ──Fab、GIS、IoT…、ネットワーク世界がつくる建築・都市(10+1 web site)

田中浩也氏(FabLab Japan発起人)、古橋大地氏(OpenStreetMap Foundation Japan理事)、太田浩史氏(建築家、Tokyo Picnic Club主宰)による「レム・コールハース「ユーザー・ジェネレイテッド・シティ─Fab、GIS、Processing、そして未来の都市」という記事が、10+1 web siteに掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『ユーザー・ジェネレイテッド・シティ──Fab、GIS、Processing、そして未来の都市』
http://10plus1.jp/monthly/2016/02/issue-01.php

 

 


SFを実現する 3Dプリンタの想像力 (講談社現代新書)
田中 浩也 (著)
by amazon.co.jp

 

 

 


つくること、つくらないこと: 町を面白くする11人の会話
太田浩史 (著), 廣瀬俊介 (著), 鷲田清一 (著), ナガオカケンメイ (著), 鈴木毅 (著), 馬場正尊 (著), 西村佳哲 (著), 芹沢高志 (著), & 3 その他
by amazon.co.jp




Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0






SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books