電子書籍pickUp:『ナショナル ジオグラフィック日本版 2022年8月号 』







『ナショナル ジオグラフィック日本版 2022年8月号 』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


ナショナル ジオグラフィック日本版 2022年8月号
日経ナショナル ジオグラフィック; 月刊版 (2022/7/30)

(※画像をクリックするとアマゾンに飛びます)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
特集】
●どこから来た?ストーンヘンジ
新石器時代のグレート・ブリテン島南部では、有名なストーンヘンジをはじめ、巨石や木材を使った建造物が次々に建設されていたことがわかってきた。
●人類を救うカブトガニ
ワクチン開発のために利用されるカブトガニの血液。すべての血を抜かれることもあり、犠牲は大きい。
●脱炭素を目指すインド
人口増加と高い経済成長を続けるインドは、エネルギー需要に応えながら脱炭素を進める方法を模索する。
●テキサスの幻影を求めて
メキシコとの国境沿いに位置する米国テキサス州のビッグベンド国立公園には荒涼とした景観が広がり、西部開拓時代の面影が色濃く残っている。

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『ナショナル ジオグラフィック日本版 2022年8月号 [雑誌]【電子書籍】







Home

風景になじむ建築のような ポータブルエアテント「AirArchitecture」(axis)







「風景になじむ建築のようなポータブルエアテント「AirArchitecture」」というポータブルエアテント「AirArchitecture」について取り上げている記事が、axisに掲載されています。

→『風景になじむ建築のような ポータブルエアテント「AirArchitecture」』
https://www.axismag.jp/posts/2022/07/481699.html







Home

国内初:自動走行ロボットによる移動販売 京セラコミュニケーションシステム(レスポンス)







「国内初:自動走行ロボットによる移動販売 京セラコミュニケーションシステム」という京セラコミュニケーションシステムによる実証実験について取り上げている記事が、レスポンスに掲載されています。

→『国内初:自動走行ロボットによる移動販売 京セラコミュニケーションシステム』
https://response.jp/article/2022/08/04/360413.html







Home