++ ++

大樋焼 十一代 大樋長左衛門と、十二代 奈良祐希による初の展覧会「祈器」を開催(PR TIMES)

「大樋焼 十一代 大樋長左衛門と、十二代 奈良祐希による初の展覧会「祈器」を開催」という展覧会「祈器」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『大樋焼 十一代 大樋長左衛門と、十二代 奈良祐希による初の展覧会「祈器」を開催』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000164.000048109.html

<ニュースのポイント@AI>
石川県金沢市で350年以上続く茶陶の名門、大樋焼の十一代、大樋長左衛門と、その息子で次期十二代の奈良祐希による初の二代展「祈器」が、麻布台ヒルズ ギャラリースペースで4月27日から5月23日まで開催されています。この親子二代の展覧会では、能登半島地震の震災後に焼き上げた最新作を初公開しており、350余年の歴史を持つ名門が未来に向かって力強く前進していく姿を見ることができます1。2

++ ++

【横浜三溪園】【特別公開】重要文化財「旧東慶寺仏殿」「月華殿」内部を特別公開(4/27~5/6) (PR TIMES)

「【横浜三溪園】【特別公開】重要文化財「旧東慶寺仏殿」「月華殿」内部を特別公開(4/27~5/6)」という「旧東慶寺仏殿」「月華殿」の特別公開について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『【横浜三溪園】【特別公開】重要文化財「旧東慶寺仏殿」「月華殿」内部を特別公開(4/27~5/6)』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001362.000013670.html

<ニュースのポイント@AI>
横浜市の国指定名勝「三溪園」では、重要文化財「旧東慶寺仏殿」と「月華殿」の保存修理事業が完了し、2024年4月27日から5月6日まで、建物内部を特別に公開しています。三溪園は17棟の歴史的建造物を保有し、日本の文化遺産を伝えるために伝統的技術を用いた修繕工事を行っています。この公開は、通常非公開の文化財内部と、文化財を後世に受け継ぐためにふるわれた職人技術をご覧いただける貴重な機会です。

++ ++

広瀬すずさん×植田社長 対談動画(フルver.)/動画(youtube/三井不動産)

「広瀬すずさん×植田社長 対談動画(フルver.)」という対談動画が、youtube(三井不動産)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
主演・広瀬すず、テーマソングはMr.Childrenの「名もなき詩」で展開される「三井のすずちゃん」シリーズの番外編。今回は俳優「広瀬すず」さんとして、三井不動産社長・植田俊に三井不動産についてお伺いしました。
新コーポレートメッセージ「さあ、街から未来をかえよう」に込められた意図や、新ロゴマークのこと、これからの街づくりや宇宙についてまで、たとえ話を交えながらわかりやすくご紹介していきます。広瀬さんと社長の息の合った対談をごゆっくりご覧ください。

 

関連動画:


「三井のすずちゃん 宇宙」篇 30秒(字幕あり)

++ ++

【東大寺に巨大な塔】奈良時代には境内に「七重塔」が存在 高さ約70メートル 上部の「相輪」を支える安定感ある構造/動画(youtube/KTV NEWS)

「【東大寺に巨大な塔】奈良時代には境内に「七重塔」が存在 高さ約70メートル 上部の「相輪」を支える安定感ある構造」という●●の取り組みについて取り上げている動画ニュースが、youtube(KTV NEWS)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
奈良・「東大寺」。
実は奈良時代には巨大な塔が2つ建っていたんです。

++ ++

多磨霊園みたま堂

建築名:多磨霊園みたま堂
設計:内井昭蔵建築設計事務所
施工:間組、村本建設、古久根建設
竣工:1993年
住所:東京都府中市多磨町4-627-2
写真データ:2017/07

地図

archiclue.の関連記事:『 内井昭蔵 』の検索結果

関連リンク:
→   多磨霊園|TOKYO霊園さんぽ

++ ++
++ ++