【フォレストテラス明治神宮】“明治神宮の杜に囲まれたレストラン「よよぎ」が店舗リニューアル!” 木の風合いを取り入れた、豊かな緑に溶け込む姿に生まれ変わりました(PR TIMES)

「【フォレストテラス明治神宮】“明治神宮の杜に囲まれたレストラン「よよぎ」が店舗リニューアル!” 木の風合いを取り入れた、豊かな緑に溶け込む姿に生まれ変わりました」というフォレストテラス明治神宮の取り組みについて取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『【フォレストテラス明治神宮】“明治神宮の杜に囲まれたレストラン「よよぎ」が店舗リニューアル!” 木の風合いを取り入れた、豊かな緑に溶け込む姿に生まれ変わりました』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000040685.html

<ニュースのポイント@AI>
明治神宮境内にあるレストラン「よよぎ」がリニューアルオープンしました。自然と調和した空間で、和やかなひとときを過ごせるレストランです。新メニューも登場しているようですよ!🌿🍽️

株式会社類設計室の類農園、奈良県宇陀市に宿泊機能を備えた生産・流通拠点の整備、建設を発表 ~延床面積2,200㎡、2025年11月プレオープン~(PR TIMES)

「株式会社類設計室の類農園、奈良県宇陀市に宿泊機能を備えた生産・流通拠点の整備、建設を発表 ~延床面積2,200㎡、2025年11月プレオープン~」という奈良県宇陀市にある施設について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『株式会社類設計室の類農園、奈良県宇陀市に宿泊機能を備えた生産・流通拠点の整備、建設を発表 ~延床面積2,200㎡、2025年11月プレオープン~』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000029522.html

<ニュースのポイント@AI>
株式会社類設計室の農園事業部は、奈良県宇陀市にある施設をリニューアルし、オフィス、生産施設、流通施設、宿泊施設を複合した農業と学びの共創拠点を建設します。この共創拠点は、有機農業と都市型直売所を経営する株式会社類設計室の25周年を記念して作られ、延床面積は2,200㎡です。2025年11月にプレオープン予定で、地域の活性化や担い手づくりにも取り組むことを目指しています. 整備内容には、流通の拠点としての作業所と出荷場のリニューアル、生産者の利便性向上、宿泊施設の整備などが含まれています。また、伝統工法を活かした広間や、地域の歴史体験ができる環境も提供されます.

【約120年ぶりの改修工事】奈良のシンボル“興福寺・五重塔”が大改修 終了は2031年以降予定/動画(youtube/KTV NEWS)

「【約120年ぶりの改修工事】奈良のシンボル“興福寺・五重塔”が大改修 終了は2031年以降予定【関西テレビ・newsランナー】」という興福寺・五重塔の改修について取り上げている動画ニュースが、youtube(KTV NEWS)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
関西テレビ「newsランナー」2023年10月12日放送

世界遺産・興福寺の五重塔 大規模修理へ/動画(youtube/読売新聞オンライン動画)

「世界遺産・興福寺の五重塔 大規模修理へ」という興福寺の取り組みについて取り上げている動画ニュースが、youtube(読売新聞オンライン動画)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
奈良市の世界遺産・興福寺の五重塔(国宝)で16日、約120年ぶりの大規模修理に向けた素屋根(工事用の囲い)の設置工事の様子が報道陣に公開された。今年度中に完成する見通しで、当面は塔全体の姿が見えなくなる。五重塔は730年に創建されたが、落雷や火災で焼失を繰り返し、現在の塔は1426年に建てられた6代目。素屋根の高さは約60メートルで、約50メートルの塔を覆う形になる。現在は、5層のうち下から2層目を大型クレーンで組み立てている。大規模修理は明治時代以来となる。屋根瓦のふき替えやしっくい壁の塗り直しを予定しており、2031年の完了を目指す。総事業費は57億円を見込む=大阪本社写真部 上田尚紀撮影

ローズ・ガーデン (ROSE GARDEN)

建築名:ローズ・ガーデン (ROSE GARDEN)
設計:安藤忠雄建築研究所
施工:熊田工務店
竣工:1977年
住所:兵庫県神戸市中央区山本通2-8-15
写真データ:2001/08

地図

archiclue.の関連記事:  タグクラウド(建物のある地域名&設計者名)

都営浅草線「馬込」駅 徒歩5分 投資用マンション「ガリシア南馬込」(PR TIMES)

「都営浅草線「馬込」駅 徒歩5分 投資用マンション「ガリシア南馬込」」という●●の取り組みについて取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『都営浅草線「馬込」駅 徒歩5分 投資用マンション「ガリシア南馬込」』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000126885.html

<ニュースのポイント@AI>
「ガリシア南馬込」は、東京都大田区南馬込一丁目に位置する高級投資用マンションです。都営浅草線「馬込」駅から徒歩5分の便利な立地で、総戸数は39戸。間取りは2LDKから1Rまで幅広くあり、鉄筋コンクリート造の地上7階建てです。

東急新横浜線「新綱島」駅直結 坂倉建築研究所デザイン 商業施設「SHINSUI」開業(PR TIMES)

「東急新横浜線「新綱島」駅直結 坂倉建築研究所デザイン 商業施設「SHINSUI」開業」という商業施設「SHINSUI(しんすい)」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『東急新横浜線「新綱島」駅直結 坂倉建築研究所デザイン 商業施設「SHINSUI」開業』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000138053.html

<ニュースのポイント@AI>
「新水ビル」の商業施設「SHINSUI(しんすい)」は、かつて温泉街として賑わった綱島に新しい街を生み出す目的で建設され、綱島の文化にチェックインし、体感できる場となることを目指しています。東急新横浜線「新綱島駅」の開業に伴い、綱島は新たな歴史を刻み始め、多様な人々が集まり、文化に触れ、出会い、くつろぎのひと時を過ごす場として「SHINSUI」が誕生しました。この商業施設は、地下で東急新綱島駅に直結しており、立体横断整備がされる予定で、横浜市による区画整理事業や複数のビルの建設による再開発が進んでいる地域で新しい街が生まれています。

SusHi Tech Tokyo 2024 ショーケースプログラム 有明アリーナ(東京デイリーニュース No.546)/動画(youtube/東京都 Tokyo Metropolitan Government)

「SusHi Tech Tokyo 2024 ショーケースプログラム 有明アリーナ(令和6年5月23日 東京デイリーニュース No.546)」というSusHi Tech Tokyo 2024 ショーケースプログラムについて取り上げている動画ニュースが、youtube(東京都 Tokyo Metropolitan Government)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
NO.546は、「SusHi Tech Tokyo 2024 ショーケースプログラム 有明アリーナ」についてお伝えします。
5月17日~21日、「SusHi Tech Tokyo 2024 ショーケースプログラム 有明アリーナ」が開催されました。

神戸三宮センター街で小型自動走行モビリティー実証実験/動画(youtube/産経ニュース)

「神戸三宮センター街で小型自動走行モビリティー実証実験」という小型自動走行モビリティーの実証実験について取り上げている動画ニュースが、youtube(産経ニュース)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
神戸市、関西電力、関電子会社のゲキダンイイノ(大阪市)は22日、小型自動走行モビリティー(乗り物)の実証実験を、神戸市中心部の神戸三宮センター街で始めた。28日まで。ゆっくりとした速度と、センサーで人や障害物を検知して減速・停止するのが特徴で、気軽に乗り降りして買い物や観光に利用することを想定している。

帝国ホテル

建築名:帝国ホテル
設計:高橋建築事務所(本館)、山下設計(インペリアルタワー)
施工:鹿島・清水・大林JV(本館)、清水建設、鹿島建設、安藤建設、東急建設JV(インペリアルタワー)
竣工:1970年(本館)、1983年(インペリアルタワー)
住所:東京都千代田区内幸町1-1-1
写真データ:2007/01

地図

archiclue.の関連記事:  タグクラウド(建物のある地域名&設計者名)

関連リンク:
→   帝国ホテル _ 公式サイト

BONDとSnøhetta、日本の国立公園内での再開発に関するコンセプトデザインを発表

「BONDとSnøhetta、日本の国立公園内での再開発に関するコンセプトデザインを発表というBONDとSnøhettaの取り組みについて取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『BONDとSnøhetta、日本の国立公園内での再開発に関するコンセプトデザインを発表』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000141152.html

<ニュースのポイント@AI>
株式会社 BOND と建築デザインチーム Snøhetta は、日本の国立公園内での再開発に関するコンセプトデザインを発表しました。このプロジェクトは、ラグジュアリーホテル、ウェルネススパ、レストラン、教育施設、アクティビティなどのアイデアを盛り込んでおり、日本の国立公園史上最大規模の再開発計画となっています。BONDとSnøhettaは、自然と一体化する建築を通じて地域社会のウェルビーイングを実現し、新たな世界的な「エコサイクル」を生み出すことを目指しています。

「7c villa & winery」開業のお知らせ 、 日本初のワイナリーヴィラ (PR TIMES)

「「7c villa & winery」開業のお知らせ」という「7c villa & winery」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『「7c villa & winery」開業のお知らせ』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000100730.html

<ニュースのポイント@AI>
「7c villa & winery」は、日本初のワイナリーヴィラで、富士河口湖町に位置しています。この施設は、ワイナリーとヴィラを組み合わせた新しい宿泊施設で、葡萄畑やワイン造りを身近に感じながら快適な客室でくつろげる場所です。宿泊者はワインと食のペアリングを楽しむことができ、スタッフがワイン造り体験を提案します。また、地域のクラフトマンシップを活かしたオリジナルワインも楽しめます。

《PR》7c villa & winery(宿泊施設)を「楽天トラベル」でみる。

【いせきへ行こう!番外編】文化庁×Z世代座談会 !!/動画(youtube/文化庁 bunkachannel)

「【いせきへ行こう!番外編】文化庁×Z世代座談会 !!」という文化庁による座談会について取り上げている動画が、youtube(文化庁 bunkachannel)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
文化庁×Z世代座談会~Z世代に「古墳」について聞いてみた!~
遺跡や文化の魅力を若い世代にも発信するため、「いせきへ行こう!」でお馴染みの調査官たちがZ世代と座談会を行いました!

 

関連動画:


【文化庁発】遺跡から地域の魅力を発掘!「いせきへ行こう!」vol.1 水との戦いの長い歴史〜山梨県南アルプス市〜

【若一調査隊】大阪で最古の国宝建造物の本堂に国宝の御本尊が!楠木正成ともゆかりの深い「観心寺」の魅力を徹底調査!/動画(youtube/YOMIURI TELECASTING CORPORATION NEWS CHANNEL)

「【若一調査隊】大阪で最古の国宝建造物の本堂に国宝の御本尊が!楠木正成ともゆかりの深い「観心寺」の魅力を徹底調査!」という観心寺について取り上げている動画ニュースが、youtube(YOMIURI TELECASTING CORPORATION NEWS CHANNEL)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
大阪・河内長野市にある名刹「観心寺」は大阪で唯一、国宝の本堂に国宝の御本尊が!
楠木正成や南朝とも深いかかわりがある他、平安仏の宝庫でもあります。この観心寺の魅力を徹底調査しました。
(かんさい情報ネットten. 2024年5月15日放送)

ルイ・ヴィトン 松屋銀座

建築名:ルイ・ヴィトン 松屋銀座
設計:青木淳建築計画事務所(外装)
施工:大成建設、パルマスティーリザ・ジャパン(外装)
竣工:2000年
住所:東京都中央区銀座3-6−11
写真データ:2010/05

※現在は別のデザインとなっています。

地図

archiclue.の関連記事:  タグクラウド(建物のある地域名&設計者名)

Snow Peak YAKEI SUITE ABURAYAMA FUKUOKA“開業”のお知らせ(PR TIMES)

「Snow Peak YAKEI SUITE ABURAYAMA FUKUOKA“開業”のお知らせ」という宿泊施設「Snow Peak YAKEI SUITE ABURAYAMA FUKUOKA」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『Snow Peak YAKEI SUITE ABURAYAMA FUKUOKA“開業”のお知らせ』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000447.000037933.html

<ニュースのポイント@AI>
「Snow Peak YAKEI SUITE ABURAYAMA FUKUOKA」は、福岡の油山に新たにオープンした宿泊施設です。2024年4月18日開業。この特別な空間は、アウトドアラグジュアリーを提供するプライベートヴィラやコテージ、特別仕様のテントなどで構成されています。客室は自然とシームレスに繋がり、大地のぬくもりを感じながら、非日常的な体験を楽しめます。

《PR》Snow Peak YAKEI SUITE(宿泊施設)を「楽天トラベル」でみる。

軽井沢“初”の新築分譲ホテルコンドミニアム「グランディスタイルホテル&リゾート旧軽井沢」(PR TIMES)

「軽井沢“初”※1の新築分譲ホテルコンドミニアム「グランディスタイルホテル&リゾート旧軽井沢」」というホテルコンドミニアム「グランディスタイルホテル&リゾート旧軽井沢」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『軽井沢“初”※1の新築分譲ホテルコンドミニアム「グランディスタイルホテル&リゾート旧軽井沢」』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000314.000006953.html

<ニュースのポイント@AI>
長野県北佐久郡軽井沢町において、軽井沢町初の新築分譲ホテルコンドミニアム「グランディスタイルホテル&リゾート旧軽井沢」の計画が始動し、分譲を2024年6月下旬より開始されることが発表されました。このホテルは別荘地・避暑地として文化人に愛される旧軽井沢に誕生する新築分譲ホテルコンドミニアムで、客室のオーナーとなることで別荘感覚でホテルを利用できる特徴があります。また、外構や内装にも軽井沢の自然と調和する工夫が施されています。開業は2025年夏を予定しています。

マンションのコンセプトはどうやって決まる?コンセプト策定を深掘り!/動画(youtube/三菱地所レジデンスのさぶちゃんねる)

「マンションのコンセプトはどうやって決まる?コンセプト策定を深掘り!」という三菱地所レジデンスの取り組みについて取り上げている動画ニュースが、youtube(三菱地所レジデンスのさぶちゃんねる)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
0:00 オープニング
0:10 自己紹介
0:41 今回ご紹介する物件
0:53 コンセプトはどうやって決まる?
2:13 ザ・パークハウス 板橋大山大楠ノ杜のコンセプトについて
3:55 住まう方をイメージ
4:55 コンセプトの落とし込み
7:02 そのほかのコンセプトの具体化例
8:40 専有部への具体化例
9:05 島崎さんの理想の暮らし方
10:12 まとめ
10:44 エンディング
◆◇ーーー◇◆--ー◆◇
三菱地所レジデンス㈱の公式さぶちゃんねるです。
若い世代の方にも、当社の事業・取組を分かり易くお伝えしていきます☻

【足取り軽やか】建設現場の〝困った〟を解決!テレビカメラが初めて捉えたロボットの生態/動画(youtube/Television OSAKA NEWS)

「【足取り軽やか】建設現場の〝困った〟を解決!テレビカメラが初めて捉えたロボットの生態」というゼネコンの取り組みについて取り上げている動画ニュースが、youtube(Television OSAKA NEWS)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
来年4月に開幕する大阪関西万博。しかし海外パビリオンは未だ未着工の国も多い。テレビ大阪はゼネコンの建設現場に潜入!そこには作業効率化や環境課題解決のための最新技術が目白押しだった。万博を機会に建設業界は変わるのか。

地震・台風・停電など災害やライフラインのトラブルに備える【防災リフォーム】はエネルギーニッカにお任せください!(PR TIMES)

「地震・台風・停電など災害やライフラインのトラブルに備える【防災リフォーム】はエネルギーニッカにお任せください!」という「防災リフォーム」の取り組みについて取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『地震・台風・停電など災害やライフラインのトラブルに備える【防災リフォーム】はエネルギーニッカにお任せください!』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000071.000074598.html

<ニュースのポイント@AI>
「防災リフォーム」は、自然災害やライフラインのトラブルに備えて住宅を守るための対策です。近年、「異常気象」という言葉が多く使われていますが、地球・自然環境に異常はなく、変動は常に起きています。防災リフォームは、地震だけでなく、台風、洪水、火災などの災害から家を守るために重要です。具体的な対策として、耐震リフォームや防火性能の向上、停電トラブルへの対策などがあります1。また、再生可能エネルギーリフォームに特化した事業部「エネルギーニッカ」では、太陽光発電・蓄電池システムの設置を推奨しています。