電子書籍pickUp:『AXIS(アクシス) 2023年2月号 /環境に働きかける建築』

『AXIS(アクシス) 2023年2月号』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


AXIS(アクシス) 2023年2月号
アクシス (2022/12/28)

(※画像をクリックするとアマゾンに飛びます)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
特集: 環境に働きかける建築  「サステナブル」を超える、建築と環境の新しい関係性

「リジェネラティブ」という言葉が、さまざまな分野で浸透しつつあります。「環境再生」とも訳されるこのワードには、単に現状を維持するのではなく、積極的に多くの物理的システムを改善することで、より良い状態に環境を再生していくという意思が込められます。
深刻化する環境問題は、サステナブルな発想だけでは克服できない事態に陥っています。環境に「やさしい/負荷をかけない」というサステナブルなアプローチからさらに踏み込み、環境の「再生/回復」に寄与していくという、よりアグレッシブな態度こそ、今デザインに求められる姿勢ではないでしょうか。そのためには「人のため」という従来の仕組みや方法論ではなく、(社会)環境や多様な生物のためといった、より包括的かつ長期的な視点からモノづくりに取り組むことが欠かせません。
今号の特集は、そんなリジェネラティブな建築の可能性を通して、建築と環境の新しい関係性を見出していきます。

・地球的視野から考えるリジェネラティブ・アーキテクチャーに先立つマインドセット ほか

投稿者:

くふらて

archiclue.の運営人です。

++ ++