++ ++

能登半島地震支援、日本ムービングハウス協会が日本航空学園の仮設学生寮を整備(PR TIMES)

「能登半島地震支援、日本ムービングハウス協会が日本航空学園の仮設学生寮を整備」という学生用の仮設学生寮について取り上げている記事が、PR TIMES(アーキビジョン21)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『能登半島地震支援、日本ムービングハウス協会が日本航空学園の仮設学生寮を整備』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000136366.html

<ニュースのポイント@AI>
一般社団法人日本ムービングハウス協会は、能登半島地震により日本航空学園能登空港キャンパスで被災した学生用の仮設学生寮の整備工事を3月31日に完了させました。この学生寮は、現在授業で使用していない明星大学青梅キャンパス内に整備され、石川県から一時避難する男子学生が最大で288名生活できるようになりました。

++ ++

東上野地区のランドマークとなる駅前複合再開発事業「東上野四丁目A-1地区再開発準備組合」設立/大林組(PR TIMES)

「東上野地区のランドマークとなる駅前複合再開発事業「東上野四丁目A-1地区再開発準備組合」設立」という東上野地区の駅前複合再開発事業について取り上げている記事が、PR TIMES(大林組)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『東上野地区のランドマークとなる駅前複合再開発事業「東上野四丁目A-1地区再開発準備組合」設立』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000118168.html

<ニュースのポイント@AI>
東上野地区の駅前複合再開発事業「東上野四丁目A-1地区再開発準備組合」は、2024年3月26日に設立されました。この事業は、市街地再開発を目指し、地権者が計画策定に着手するもので、東京地下鉄と大林組が事業協力者として選定されています。検討区域は約1.0haで、上野から浅草を結ぶ玄関口の都市機能整備を目指します。

++ ++

三井ホーム初の地上6階建て木造学生レジデンス完成(PR TIMES)

「三井ホーム初の地上6階建て木造学生レジデンス完成」という「キャンパスヴィレッジ生田」について取り上げている記事が、PR TIMES(三井ホーム)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『三井ホーム初の地上6階建て木造学生レジデンス完成』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000136716.html

<ニュースのポイント@AI>
三井ホームが神奈川県川崎市多摩区で竣工した「キャンパスヴィレッジ生田」は、地上6階建ての木造学生レジデンスです。この建物は、循環型資材である「木」を活用し、木造とRC造(鉄筋コンクリート造)の混構造を採用しています。スギの木1,526本分に相当する炭素を固定化し、カーボンニュートラルを実現。高断熱・高気密の木造枠組壁工法と効率的な設備で一次消費エネルギーを約20%削減.

++ ++

【kyoto】老舗仏具・伝統の技と「カミ」で、イメチェンに挑む!/動画(youtube/Television OSAKA NEWS )

「【kyoto】老舗仏具・伝統の技と「カミ」で、イメチェンに挑む!」という若林仏具製作所の取り組みについて取り上げている動画ニュースが、youtube(Television OSAKA NEWS )にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
京都・七条にある「若林仏具製作所」。
創業は天保元年。国の伝統工芸品に指定されている京仏具や京仏壇の製法をおよそ200年もの間、守り伝えてきました。店には仏壇仏具の歴史を伝える展示フロアもあります。
しかし近年、ライフスタイルの変化などで仏壇・仏具の需要が低迷。「宗教用具」の年間販売額は1990年代からこの30年で7割近く減っています。
そこで、近年は価格もおさえたシンプルな仏壇やインテリア重視の仏壇なども開発し、ネット販売にも力を入れてきました。

++ ++

東京タワー

建築名:東京タワー
設計:内藤多仲+日建設計工務
施工:竹中工務店
竣工:1958年
住所:東京都港区芝公園4-2
写真データ:2016/03

地図

archiclue.の関連記事:  タグクラウド(建物のある地域名&設計者名)

関連リンク:
→   東京タワー

++ ++
++ ++