能登半島地震支援、日本ムービングハウス協会が輪島市で仮設住宅三期工事を完了 /輪島市マリンタウンのサブグラウンドに新たに44戸を整備(PR TIMES)







「能登半島地震支援、日本ムービングハウス協会が輪島市で仮設住宅三期工事を完了」という一般社団法人日本ムービングハウス協会の取り組みについて取り上げている記事が、PR TIMES(アーキビジョン21)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『能登半島地震支援、日本ムービングハウス協会が輪島市で仮設住宅三期工事を完了』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000136366.html

<ニュースのポイント@AI>
能登半島地震で被災した輪島市で、日本ムービングハウス協会が44戸の仮設住宅を整備しました。仮設住宅は4月20日に完了検査を受け、4月28日から被災者の入居が開始されました。







Home

「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」新築着工(PR TIMES)







「「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」新築着工」という「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」について取り上げている記事が、PR TIMES(日本郵船)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」新築着工』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000105.000120868.html

<ニュースのポイント@AI>
「(仮称)横浜市中区海岸通計画(A-1地区)」は、神奈川県横浜市中区海岸通三丁目9番4号に位置する新築プロジェクトです。この計画は、横浜都心・臨海地域全体の都市再生を促進するために、日本郵船株式会社と三菱地所株式会社、鹿島建設株式会社が共同で推進しています。建物の竣工は2027年1月末を予定しており、オフィスや商業施設の集約的整備、歴史的な建築である横浜郵船ビルとの調和、プロムナードの整備、防災機能の強化などが特徴です.







Home

「オープンレジデンシア横浜鶴見」販売開始のお知らせ(PR TIMES)







「「オープンレジデンシア横浜鶴見」販売開始のお知らせ」という「オープンレジデンシア横浜鶴見」について取り上げている記事が、PR TIMES(オープンハウスグループ)に掲載されています


出典: PR TIMES

→『「オープンレジデンシア横浜鶴見」販売開始のお知らせ』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000557.000024241.html

<ニュースのポイント@AI>
「オープンレジデンシア横浜鶴見」は、JR京浜東北線「鶴見」駅西口から徒歩3分の新築分譲マンションです。好立地で、京急本線「京急鶴見」駅も利用可能。横浜駅への直通アクセスや自然豊かな街並みが魅力です。1LDK~3LDKの間取りを提供し、2025年8月下旬に完成予定です。







Home

展覧会ガイド「魚谷繁礼展 都市を編む」  /動画(youtube/TOTO ギャラリー・間 / TOTO GALLERY・MA)







「展覧会ガイド「魚谷繁礼展 都市を編む」」という「魚谷繁礼展 都市を編む」について主催者がガイドしている動画が、youtube(TOTO ギャラリー・間 / TOTO GALLERY・MA)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
展覧会名=魚谷繁礼展 都市を編む
会期=2024年5月23日(木)~8月4日(日)
開館時間=11:00~18:00
休館日=月曜・祝日
入場料=無料
会場 =TOTOギャラリー・間







Home