海外まちづくり


世界を救う「サステナブルデザイン建築」 フロントランナーLAGIの挑戦 など (Sustainable Brands Japan)

「世界を救う「サステナブルデザイン建築」 フロントランナーLAGIの挑戦 【前編】」というプラットフォーム「Land Art Generator」について取り上げている記事が、Sustainable Brands Japanに掲載されています。

→『世界を救う「サステナブルデザイン建築」 フロントランナーLAGIの挑戦【前編】』
https://www.sustainablebrands.jp/community/column/detail/1207952_2557.html

→『脱炭素と地域発展を実現する「サステナブルデザイン建築」ーーけん引役LAGIに日本への期待を聞く【後編】』
https://www.sustainablebrands.jp/community/column/detail/1208248_2557.html




ポートランドにみる建築と都市の未来 世界最高水準のサステナブル建築認証とは(未来コトハジメ)

「ポートランドにみる建築と都市の未来 世界最高水準のサステナブル建築認証とは」というポートランドでの取り組みについて取り上げている記事が、未来コトハジメに掲載されています。

→『ポートランドにみる建築と都市の未来 世界最高水準のサステナブル建築認証とは』
https://project.nikkeibp.co.jp/mirakoto/atcl/global/h_vol30/




大都市らしからぬ大都市:バンクーバー(ナショナルジオグラフィック日本版)

「大都市らしからぬ大都市:バンクーバー」という記事が、ナショナルジオグラフィック日本版に掲載されています。

→『大都市らしからぬ大都市:バンクーバー』
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/web/19/110200016/020700007/?P=1




ロンドン市長が超低排出ゾーンの拡大計画を発表  2023年末までにグレーターロンドン全域を対象に(timeout)

「ロンドン市長が超低排出ゾーンの拡大計画を発表  2023年末までにグレーターロンドン全域を対象に」というロンドンでの取り組みについて取り上げている記事が、timeoutに掲載されています。

→『ロンドン市長が超低排出ゾーンの拡大計画を発表  2023年末までにグレーターロンドン全域を対象に』
https://www.timeout.jp/tokyo/ja/news/expanding-the-ulez-to-cover-all-of-london-031022




ウクライナ難民施設に紙管ユニットを次々導入、ポーランドで坂茂氏が設営支援(日経クロステック)

「ウクライナ難民施設に紙管ユニットを次々導入、ポーランドで坂茂氏が設営支援」という坂茂氏の活動について取り上げている記事(3月22日朝までは読み放題)が、日経クロステックに掲載されています。

→『ウクライナ難民施設に紙管ユニットを次々導入、ポーランドで坂茂氏が設営支援』
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00154/01412/

 

関連記事:坂茂さん、ウクライナ避難民支援で見た現地「対岸の火事ではない」 [ウクライナ情勢]:朝日新聞デジタル

 




パリに初のロープウェー計画 2025年開通へ(CNN.co.jp )

「パリに初のロープウェー計画 2025年開通へ」というパリのニュースについて取り上げている記事が、CNN.co.jpに掲載されています。

→『パリに初のロープウェー計画 2025年開通へ』
https://www.cnn.co.jp/travel/35184734.html




車で走れば約2000円の徴収 ロンドン「超低排出ゾーン」を大幅に拡大(クーリエ・ジャポン)

「車で走れば約2000円の徴収 ロンドン「超低排出ゾーン」を大幅に拡大」というロンドンでの取り組みについて取り上げている記事が、クーリエ・ジャポンに掲載されています。

→『車で走れば約2000円の徴収 ロンドン「超低排出ゾーン」を大幅に拡大』
https://courrier.jp/news/archives/265673/




レジリエンス計画: コミュニティが立てるべき災害復興計画(redshift)

「レジリエンス計画: コミュニティが立てるべき災害復興計画」という記事が、redshiftに掲載されています。

→『レジリエンス計画: コミュニティが立てるべき災害復興計画』
https://redshift.autodesk.co.jp/resilience-planning/




ベルリン市が「木々の水やりを促すマップ」を公開 市民2,000人が参加するプロジェクトに(エレミニスト)

「ベルリン市が「木々の水やりを促すマップ」を公開 市民2,000人が参加するプロジェクトに」というドイツ、ベルリンでの取り組みについて取り上げている記事が、エレミニストに掲載されています。

→『ベルリン市が「木々の水やりを促すマップ」を公開 市民2,000人が参加するプロジェクトに』
https://eleminist.com/article/1847




馬鹿にされた「湖畔の発電所エリア」が、カナダ随一のウォーカブルシティに変わるまで(IDEAS FOR GOOD)

「馬鹿にされた「湖畔の発電所エリア」が、カナダ随一のウォーカブルシティに変わるまで」というカナダでの取り組みについて取り上げている記事が、IDEAS FOR GOODに掲載されています。

→『馬鹿にされた「湖畔の発電所エリア」が、カナダ随一のウォーカブルシティに変わるまで』
https://ideasforgood.jp/2022/01/05/toronto-walkablecity/



SEARCH


CATEGORY(PICK UP)


CASSINA IXC. ONLINE STORE