AIとスマートホームシステムによる室温・住環境管理で次世代型の暮らしを実現する分譲住宅 『B/N戸田公園』(全10棟)次世代住宅プロジェクト2023の第1回採択モデル(PR TIMES)

「AIとスマートホームシステムによる室温・住環境管理で次世代型の暮らしを実現する分譲住宅 『B/N戸田公園』(全10棟)次世代住宅プロジェクト2023の第1回採択モデル」というポラスグループ ポラスマイホームプラザの取り組みについて取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『AIとスマートホームシステムによる室温・住環境管理で次世代型の暮らしを実現する分譲住宅 『B/N戸田公園』(全10棟)次世代住宅プロジェクト2023の第1回採択モデル』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000191.000009436.html

<ニュースのポイント@AI>
「B/N戸田公園」は、ポラスマイホームプラザが開発した分譲住宅で、AI型空調とスマートホームシステムを駆使して次世代型の暮らしを実現しています。この住宅は、国土交通省の次世代住宅プロジェクト2023の第1回採択モデルに選ばれました。AI型空調とIoT技術を組み合わせ、室温・住環境を最適化し、省エネ住宅としても注目されています。

【国立アイヌ民族博物館主催】 プンカㇻ協働展示「アイヌの建築と工芸の世界- チセ、マキリ、アットゥㇱ -」の開催について(PR TIMES)

「【国立アイヌ民族博物館主催】 プンカㇻ協働展示「アイヌの建築と工芸の世界- チセ、マキリ、アットゥㇱ -」の開催について」という「アイヌの建築と工芸の世界- チセ、マキリ、アットゥㇱ -」について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『【国立アイヌ民族博物館主催】 プンカㇻ協働展示「アイヌの建築と工芸の世界- チセ、マキリ、アットゥㇱ -」の開催について』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000725.000047048.html

<ニュースのポイント@AI>
国立アイヌ民族博物館主催のプンカㇻ協働展示「アイヌの建築と工芸の世界- チセ、マキリ、アットゥㇱ -」は、国立アイヌ民族博物館と68の会員機関が協力して開催される展覧会です。アイヌ文化を紹介し、伝統的な「チセ」(家屋)や植物を素材とした民具、現代の工芸品などを展示します。会期は令和6年3月1日から3月24日までで、会場は文化庁国立近現代建築資料館(東京都文京区湯島)です.