JINS “Second Genesis” ―第二創業「あるべきすがた」―クリエイティビティを刺激する多彩なアート、従業員用サウナ。挑戦のための新社屋がついに完成!(PR TIMES)

「JINS “Second Genesis” ―第二創業「あるべきすがた」―クリエイティビティを刺激する多彩なアート、従業員用サウナ。挑戦のための新社屋がついに完成!」というジンズホールディングスの新社屋について取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『JINS “Second Genesis” ―第二創業「あるべきすがた」―クリエイティビティを刺激する多彩なアート、従業員用サウナ。挑戦のための新社屋がついに完成!』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000223.000027384.html

<ニュースのポイント@AI>
JINS(ジンズホールディングス)の新社屋は、全9フロアを大胆にフルリノベーションしたものであり、「壊しながら、つくる」というコンセプトに基づいて設計されています。この新社屋は、世界的キュレーター・長谷川祐子氏監修の多彩なアートや、医師としてサウナを科学的に研究する加藤容崇氏監修の従業員用サウナを備えており、従業員のクリエイティビティを高めるために工夫されています.
この新社屋は、JINSブランドの刷新に取り組む一環として、自由な働き方を実現し、新しい価値を創造するための場として活用されています。

MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト /オリジナルパーツを採用した汎用型住戸「MUJI×UR Parts Room」が登場   (PR TIMES)

「MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト」というMUJI HOUSEの取り組みについて取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000119.000001246.html

<ニュースのポイント@AI>
MUJI×UR団地リノベーションプロジェクトは、無印良品とUR都市機構が共同で実施した住宅プロジェクトです。このプロジェクトでは、従来の団地住戸にMUJI×URのオリジナルパーツを加えた住まいを提供しています。具体的には、MUJI×UR PlanやMUJI×UR Plan+Sという2つのシリーズを展開しており、住まいの自由度や収納の充実を重視しています。