コンビニ初!ファミマが移動型無人トレーラー店舗 大阪万博工事現場にオープン /動画(youtube/テレ東BIZ)

「コンビニ初!ファミマが移動型無人トレーラー店舗 大阪万博工事現場にオープン」という大阪・関西万博の工事現場での取り組みについて取り上げている動画ニュースが、youtube(テレ東BIZ
)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
コンビニ大手のファミリーマートは13日、トレーラーで動かせる移動型の無人コンビニを、2025年大阪・関西万博の会場となる人工島・夢洲(ゆめしま)の工事現場にオープンしました。ファミリーマートによりますと移動型の無人トレーラー店舗はコンビニ業界初だということです。店舗面積はおよそ14平方メートルで、セルフレジを2台設置し、冷蔵・冷凍食品を含め、およそ280種類の商品を取り扱います。主に関連施設の建設工事に携わる関係者向けで、工事の進捗に応じて移動できるのが特徴です。移動は自動車で引っ張るほか、工事敷地内ではリモコンでも動かせるということです。

投稿者:

くふらて

archiclue.の運営人です。

++ ++