++ ++

エリアノとtyfaによる建築設計の「巡る間 -Circularity Cabin-」がグッドデザイン賞ベスト100の他、国内外のサーキュラーやSDGsに関する建築・デザイン各賞を受賞しました!(PR TIMES)

「エリアノとtyfaによる建築設計の「巡る間 -Circularity Cabin-」がグッドデザイン賞ベスト100の他、国内外のサーキュラーやSDGsに関する建築・デザイン各賞を受賞しました!」というエリアノとtyfaの取り組みについて取り上げている記事が、PR TIMESに掲載されています


出典: PR TIMES

→『エリアノとtyfaによる建築設計の「巡る間 -Circularity Cabin-」がグッドデザイン賞ベスト100の他、国内外のサーキュラーやSDGsに関する建築・デザイン各賞を受賞しました!』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000067435.html

<ニュースのポイント@AI>
エリアノとtyfaによる建築設計の作品「巡る間 -Circularity Cabin-」が、グッドデザイン賞ベスト100に選ばれ、さらに国内外のサーキュラーやSDGsに関連する建築・デザインの賞を受賞しました。このプロジェクトは、分解可能な建築を実現するために、ホームセンターで購入可能なDIY材を特殊な加工なしでボルトで接合し、移築可能な普遍的な空間を創出しています。また、環境解析を通じて風や光を積極的に取り入れ、日本的な住空間を実現しています。この斬新なアプローチは、サーキュラーエコノミーに向けた建築文化の創出に寄与しています。

投稿者:

くふらて

archiclue.の運営人です。


                            
++ ++
++