パビリオン、高層ビルも木造で 夢の新パネルの可能性(産経ニュース)

「パビリオン、高層ビルも木造で 夢の新パネルの可能性」というCLTで巨大パビリオン(設計監修は隈研吾氏)を東京・晴海につくり、それを岡山県真庭市の蒜山高原に移築するプロジェクトについて取り上げている記事が、産経ニュースに掲載されています。

→『パビリオン、高層ビルも木造で 夢の新パネルの可能性』
https://www.sankei.com/article/20210602-NEFLJYH2DRKQRLXRYT7W7X4TU4/










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局