想像力を共有する場としての芸術祭:「Reborn-Art Festival 2021-22 – 利他と流動性 -」レポート(Tokyo Art Beat)

「想像力を共有する場としての芸術祭:「Reborn-Art Festival 2021-22 – 利他と流動性 -」レポート」という総合芸術祭「リボーンアート・フェスティバル」についてレポートしている記事が、Tokyo Art Beatに掲載されています。

→『想像力を共有する場としての芸術祭:「Reborn-Art Festival 2021-22 – 利他と流動性 -」レポート』
https://www.tokyoartbeat.com/tablog/entries.ja/2021/08/reborn_art_festival_2021.html










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [ART]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局