90年代以降の建築の世界におけるタイポロジーの変遷─図式性〈ダイアグラム〉から離散性〈ディスクリート〉へ/ 柄沢祐輔(建築家)(10+1 web site)

10+1 web siteにて、柄沢祐輔氏(建築家、東京理科大学理工学部建築学科助教)による寄稿文「90年代以降の建築の世界におけるタイポロジーの変遷─図式性〈ダイアグラム〉から離散性〈ディスクリート〉へ」が、掲載されています。

201304027_2

→『90年代以降の建築の世界におけるタイポロジーの変遷──図式性〈ダイアグラム〉から離散性〈ディスクリート〉へ』
http://10plus1.jp/monthly/2014/04/issue04.php

 

 

 


設計の設計
柄沢祐輔、田中 浩也、藤村龍至、ドミニク・チェン、松川昌平 (著)、メディア・デザイン研究所 (編集)
by amazon.co.jp










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [ARCHITECTURE]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局