電子書籍pickUp:『月刊不動産流通 2022年 04月号 どうなる? 2022年の不動産市場』

『月刊不動産流通 2022年 04月号』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


月刊不動産流通 2022年 04月号
不動産流通研究所; 月刊版 (2022/3/5)

(※画像をクリックするとアマゾンに飛びます)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
特集「どうなる? 2022年の不動産市場」では、マンション、戸建住宅、既存住宅流通、住宅リフォーム、オフィス、物流不動産等々…各分野の専門家が、コロナ禍における市場動向を分析。キーワードを挙げて今後を予測しています。新連載「宅建業者が知っておくべき『重説』に必要な基礎知識Q&A~建築編」では、宅建事業者が重説時に必要となる建築の基礎知識について、事例を基に専門家が分かりやすく解説します。第1回のテーマは「道路の基礎知識」。ぜひ実務の参考として、お役立てください!

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『月刊不動産流通 2022年 4月号【電子書籍】[ 不動産流通研究所 ]










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP BOOKS, PickUp電子書籍, 雑誌(電子書籍)」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED







ad


ブックマーク
コトモノ研究所
ケンチク情報局
東京坂道さんぽ