より開かれたパブリックな建築へ。 気鋭建築家ふたりが語る 新たな価値としての“別荘”とは?/など(アエラスタイルマガジン)

「より開かれたパブリックな建築へ。気鋭建築家ふたりが語る新たな価値としての“別荘”とは?」という谷尻誠さんと武井誠さんに話を聞いている記事が、アエラスタイルマガジンに掲載されています。

→『こと足りてないのがこれからのぜいたく。気鋭建築家ふたりが語る新たな価値としての“別荘”とは?【前編】』
https://asm.asahi.com/article/14373195

→『より開かれたパブリックな建築へ。気鋭建築家ふたりが語る新たな価値としての“別荘”とは?【後編】』
https://asm.asahi.com/article/14377658










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [ARCHITECTURE]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局