電子書籍pickUp:『新型コロナとまちづくり』足立基浩

足立基浩氏による『新型コロナとまちづくり』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


新型コロナとまちづくり
足立基浩
晃洋書房 (2021/2/10)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
新型コロナウイルスによって、まちづくりの現場は大きな変化を余儀なくされた。インバウンドは急激なブレーキがかかり、国内客をいかに呼び込むかに手法が変わりつつある。では、インバウンドに頼らない再生策にはどのような手法が考えられるのか。
これまで数多くの現場を歩いてきた著者が、コロナ以後のまちづくりをいまこそみつめなおす。「極周辺」「オプション理論」「リスク管理」「エリアマネジメント」といった視点からこれからのまちづくりに重要な手法を解説。さらに、コロナ禍の最新対応事例や、誰でも簡単にできるデータ分析の手法も紹介。まちづくりに携わるすべての人たちに向けて書かれた、まちをつくり続けるために最適なテキスト。

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『新型コロナとまちづくり【電子書籍】[ 足立基浩 ]










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP BOOKS, PickUp電子書籍, まちづくり(電子書籍)」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局