電子書籍pickUp:『建築ジャーナル 2021年1月号』隈研吾と日本社会

『建築ジャーナル 2021年1月号』の電子書籍版がFujisan.co.jpにて販売されています。


建築ジャーナル 2021年1月号
建築ジャーナル(発売日2021年01月01日)

■内容紹介(Fujisan.co.jpより抜粋)
建築業界唯一のジャーナリズム誌。タブーなき報道姿勢が40年の年輪を刻む!
<建築ジャーナルの編集方針>1.市民、利用者にとっての建築・都市への問いかけと批評。2.中央集権主義から地域主義へ。地方自治、市民自治による「まちづくり」をめざす。3.人間環境を大切にし、地球環境に負荷をかけない建築づくりをめざす。4.市民=公共のための設計業務・建築プロフェッションの確立をめざす。

特集■隈研吾と日本社会
隈研吾はなぜもてるのか。
大は国家プロジェクトや都市的な仕事から、
小はまちのシェアスペースやリノベーションまで、
この圧倒的な受容度の高さはいったい何なのだろう。
隈研吾の仕事と言葉、行動から日本の現代社会の内側を透視する。










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP BOOKS, PickUp電子書籍, 雑誌(電子書籍)」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局