電子書籍pickUp:『古地図でわかる!大江戸 まちづくりの不思議と謎 』

『古地図でわかる!大江戸 まちづくりの不思議と謎 』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


古地図でわかる!大江戸 まちづくりの不思議と謎
山本 博文 (監修)
実業之日本社 (2020/1/30)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
慶長8年(1603)、江戸に幕府を開いた徳川家康が、江戸城を中心とした本格的なまちづくりに着手した。以降、たび重なる「天下普請」によって都市インフラが整備され、「大江戸八百八町」と呼ばれる巨大都市が完成した。その当時の様子を知るよすがとなるのが、江戸時代に制作された古地図である。江戸のまちはどのような都市計画によって築かれたのか、人々はどのような生活を営んでいたのか。古地図をもとにして、江戸のまちづくりを解説する。

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『古地図でわかる!大江戸 まちづくりの不思議と謎【電子書籍】[ 山本博文 ]










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP BOOKS, PickUp電子書籍, まちづくり(電子書籍)」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局