電子書籍pickUp:『まちづくり幻想 地域再生はなぜこれほど失敗するのか』木下斉

木下斉による『まちづくり幻想 地域再生はなぜこれほど失敗するのか』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


まちづくり幻想 地域再生はなぜこれほど失敗するのか
木下斉
SBクリエイティブ (2021/3/5)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
地方を縛る「幻想」を振り払え!

アフターコロナで、地方移住が盛り上がる中、地方人気に脚光が当たっています。しかし、ほんとうに地方からの流出は止まったのか。それはまさに「幻想」だと、著者の木下さんは断言します。地方・まちづくりをめぐるニュースの数々は、本質をとらえない、思い込みが蔓延しています。

なぜ、地方が衰退するのか。地域再生は挫折するのか。

本書は、地方の最前線で長年地域おこしを見続けてきた著者による、幻想を打ち破り、ほんとうに地域が立ち直るための「本音の」まちづくり論です。地元の悪しき習慣から、行政との間違った関係性、「地域のために!」という情熱を注ぐ事業のブラック化など、豊富な事例をもとに明かします。読んだあとに、行動を促す1冊をめざします。

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『まちづくり幻想 地域再生はなぜこれほど失敗するのか【電子書籍】[ 木下 斉 ]




ヨドバシカメラ、光触媒で空間を除菌できるオリジナル照明器具を全店舗に設置へ(Yahoo!ニュース)

「ヨドバシカメラ、光触媒で空間を除菌できるオリジナル照明器具を全店舗に設置へ」というヨドバシカメラの取り組みについて取り上げている記事が、Yahoo!ニュースに掲載されています。

→『ヨドバシカメラ、光触媒で空間を除菌できるオリジナル照明器具を全店舗に設置へ』
https://news.yahoo.co.jp/articles/f12ef2e2cd466c6930c5c4b6e957ce1329cc6fbd




空間認識能力を鍛える保育園。チームラボの建築集団が設計した「キッズラボ南流山園」が開園(美術手帖)

「空間認識能力を鍛える保育園。チームラボの建築集団が設計した「キッズラボ南流山園」が開園」というチームラボアーキテクツによる保育園「キッズラボ南流山園」について取り上げている記事が、美術手帖に掲載されています。

→『空間認識能力を鍛える保育園。チームラボの建築集団が設計した「キッズラボ南流山園」が開園』
https://bijutsutecho.com/magazine/news/report/23855




災害時に72時間の電力供給、東久留米市本庁舎が太陽光発電と蓄電池を導入へ(新・公民連携最前線|PPPまちづくり)

「災害時に72時間の電力供給、東久留米市本庁舎が太陽光発電と蓄電池を導入へ」という東京、東久留米市での取り組みについて取り上げている記事が、新・公民連携最前線|PPPまちづくりに掲載されています。

→『災害時に72時間の電力供給、東久留米市本庁舎が太陽光発電と蓄電池を導入へ』
https://project.nikkeibp.co.jp/atclppp/PPP/news/040201942/




鹿児島 トカラ列島でまた震度3 体に感じる地震234回 /動画(youtube/FNNプライムオンライン)

「鹿児島 トカラ列島でまた震度3 体に感じる地震234回」という鹿児島県の屋久島と奄美大島の間に位置するトカラ列島付近での、連日の地震に関するニュースを取り上げている動画ニュースが、youtube(FNNプライムオンライン)にて公開されています。



SEARCH


CATEGORY(PICK UP)


CASSINA IXC. ONLINE STORE