廃虚が美術館に―モスクワの現代美術ガレージセンター / レム・コールハース、ダーシャ・ズコバ(WSJ)

建築家のレム・コールハース氏と美術品収集家のダーシャ・ズコバ氏が、モスクワのゴーリキー公園に残る落書きだらけの旧ソビエト時代の廃虚を近代的美術館に生まれ変わらせようと取り組んでいるそうです。

20140113-4

→『廃虚が美術館に―モスクワの現代美術ガレージセンター – WSJ』
http://jp.wsj.com/news/articles/SB11902364152700394302604580396331665523348#1

 

関連記事:temporary pavilion by shigeru ban in moscow’s gorky park(designboom)

レム・コールハースは何を変えたのか
五十嵐 太郎 (編集), 南 泰裕 (編集)
by amazon.co.jp










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [ARCHITECTURE]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局