アレハンドロ・アラヴェナ: 私の建築哲学―コミュニティが参加するプロセスを/日本語字幕付き(TED)

アレハンドロ・アラヴェナ氏(Urban architect)によるTEDでのプレゼントーク「アレハンドロ・アラヴェナ: 私の建築哲学―コミュニティが参加するプロセスを」の日本語字幕付き動画がTEDにて公開されています。

内容紹介(tedより抜粋)
10年前、チリで100家族が住める住居の建設を依頼された際、アレハンドロ・アラヴェナ氏は珍しいことに着目しました。
貧民街やスラム街に息づく知恵です。
小さな住居空間がひしめく大きなビルを建てるよりも、柔軟性に富んだ「ハーフ・ホーム」を提案し、各家庭が住まいを拡張していけるようにしました。
問題は複雑でしたが、当事者たちが協力するという、実にシンプルなソリューションを考え出すことに成功。
アラヴェナ氏は、黒板とチョークを使い、彼のデザインの美しい写真を見せながら、3つのプロジェクトを紹介しています。
その紹介を通して、新しい角度から物事を考え直すことで、大きなメリットをともなった見事なデザインが可能になることが明らかになっていきます。

 

 


アレハンドロ・アラヴェナ フォース・イン・アーキテクチャー
アレハンドロ アラヴェナ (著)
by amazon.co.jp




Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0






SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [OVERSEAS(海外)], 海外まちづくり, 動画トピック」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books