神戸市485地区、流出人口戻らず 震災の爪痕いまも(神戸新聞NEXT)

阪神・淡路大震災によって、人口が1割以上減った神戸市内767地区のうち485地区が、震災前の人口を回復できていないことが、神戸新聞社の調べで分かったそうです。

20140619_5

→『神戸市485地区、流出人口戻らず 震災の爪痕いまも』
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201406/0007062583.shtml

 

 

 


3.11以前の社会学―阪神・淡路大震災から東日本大震災へ
by amazon.co.jp










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books