市原市が廃校の校舎群を期間限定美術館に /「中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス」が開幕(ケンプラッツ)

千葉県市原市が主催する地域資源活用型のアートイベント「中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス」が3月21日に開幕したそうで、イベント紹介とあわせて現地レポートなども掲載しれいる記事がケンプラッツに掲載されています。
なおこのイベントでは、廃校になった小学校校舎などを会場として、国内外のアーティストや建築家が作品を制作・展示しており、住民も作品づくりに参加しているとのこと。

→『市原市が廃校の校舎群を期間限定美術館に』
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20140325/656477/?P=1

20130405_1

公式サイト:ICHIHARA ART × MIX

 

日程:2014年3月21日~5月11日(日)
開催時間:10時~ 18時
会場:
メイン会場:千葉県市原市南部地域[小湊鐵道上総牛久駅から養老渓谷駅の間]
連携会場:中房総エリア[茂原市、いすみ市、勝浦市、長柄町、長南町、一宮町、睦沢町、大多喜町、御宿町]
※入場料などについてはいくつかのオプションがあるようですので、公式サイトをご覧ください。

 

 


美術手帖4月号増刊 中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス2014 公式ガイドブック
美術手帖編集部 (編集)
by amazon.co.jp

 

 

 




Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0






SEARCH


最近の記事




■「PICK UP EVENT, PICK UP TOPICS [ART]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books