書籍情報:中国的建築処世術(編著:東福大輔、市川紘司)

彰国社より、中国で建築をつくるうえで知っておきたいトピックを事例をまじえながら解説した本「中国的建築処世術」(編著:東福大輔、市川紘司)が、2014年3月から販売されています。

20130331_2
中国的建築処世術 by amazon.co.jp

内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
目次
第1章 中国建築を動かすプレイヤーたち(中国の建築はすべて政治的な駆け引きから生まれる
国内外のディベロッパーが交じり合う開発業界 ほか)
第2章 中国建築が生まれるプロセス(中国建築設計の3つのフェーズ
方案設計 「面食い」な建築が生まれる理由 ほか)
第3章 中国式ビルディングタイプ考:インテリアから都市計画まで(インテリアレイプ!?建築の全体性を放棄せよ
塔楼と板楼 「一般解」化する集合住宅 ほか)
第4章 日本人が気をつけるべき中国建築事情(中国人クライアントが日本の設計者に期待することとは?
設計料とキックバック お金の話は中国人パートナーに解決してもらおう ほか)










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP BOOKS, 新刊紙書籍」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books