電子書籍pickUp:『美術手帖 2021年 12月号 』

『美術手帖 2021年 12月号 』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


美術手帖 2021年 12月号
美術出版社; 月刊版 (2021/11/6)

(※画像をクリックするとアマゾンに飛びます)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
デジタルデータの唯一性を担保し、半永久的に遺り続ける(と言われる)デジタル資産「NFT(非代替性トークン)」。この技術基盤の誕生によって、従来コピー可能であったデジタルデータにも価値がつき、仮想通貨により売買が可能になった。
2021年は、NFT元年とも言える年で、NFTを活用したデジタル・アートは驚くような高値で取引され、大企業がNFTを活用した様々なサービスやコンテンツを生み出し、いまもなおNFT市場は活況を呈していると言えるだろう。本特集では、そのNFTを活用したデジタル・アート=NFTアートと、それを支えるコミュニティの実態を取り上げる。既存のアート界とはまったく別の「新たなアートの生態系」と呼べる、それらの価値と可能性を考える。

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『美術手帖 2021年12月号 「NFTアート」ってなんなんだ?!【電子書籍】[ 美術手帖編集部 ]










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP BOOKS, PickUp電子書籍, 雑誌(電子書籍)」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局