震災の記録庫拠点施設の基本構想まとまる(KFB福島放送)

福島県は東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の記録や教訓を後世に伝える「アーカイブ(記録庫)拠点施設」の基本構想をまとめたそうです。

20130323_2

→『震災の記録庫拠点施設の基本構想まとまる』
http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=201403214
http://www.minpo.jp/news/detail/2014032114637

 

 


記憶と記録 311まるごとアーカイブス (叢書 震災と社会)
長坂俊成 (著)
by amazon.co.jp










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)], 防災関連」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books
ケンチク情報局