“Powers of Ten”1968年CGのない時代、公園に寝そべる男女からカメラが上空へパンして宇宙へとスケールが十の累乗で拡大して行き、今度は急速に戻って細胞の中まで入っていく約9分の“垂直の旅”(坂井直樹の”デザインの深読み”)

坂井直樹の”デザインの深読み”のブログにて、チャールズ・イームズとその妻レイが脚本および監督した作品「Powers of Ten」(1968年に作られた教育映画、および書籍)を紹介している記事が最近、公開されたようです。

→『坂井直樹の”デザインの深読み”/ “Powers of Ten”1968年CGのない時代、公園に寝そべる男女からカメラが上空へパンして宇宙へとスケールが十の累乗で拡大して行き、今度は急速に戻って細胞の中まで入っていく約9分の“垂直の旅”』
http://sakainaoki.blogspot.jp/2014/03/powers-of-ten1968cg9.html

 

 

関連リンク:Powers of Ten – Wikipedia

 

 


EAMES FILMS:チャールズ&レイ・イームズの映像世界 [DVD]
チャールズ&レイ・イームズ (監督)
by amazon.co.jp

 

 

 


パワーズ オブ テン―宇宙・人間・素粒子をめぐる大きさの旅
フィリス・モリソン、フィリップ・モリソン、チャールズおよびレイ・イームズ事務所 (著),
by amazon.co.jp










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [PRODUCTS], 動画トピック」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books