外国人を災害弱者としないために―多言語災害情報システムについて/長谷川聡 、宮尾克(シノドス)

防災情報の重要性、および外国人への情報提供の必要性をテーマにした、長谷川聡氏(モバイル情報システム学)、宮尾克氏「 (公衆衛生学)による「外国人を災害弱者としないために―多言語災害情報システムについて」の記事がシノドスに掲載されています。

20130307_3

→『外国人を災害弱者としないために―多言語災害情報システムについて | SYNODOS 』
http://synodos.jp/fukkou/4179

 

 


災害に強い情報社会―東日本大震災とモバイル・コミュニケーション
本條 晴一郎、遊橋 裕泰 (著)、モバイル社会研究所 (その他)
by amazon.co.jp










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [PRODUCTS], 防災関連」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books