年間2.8万世帯分を発電、北海道で蓄電池を併設する国内最大級のメガソーラー稼働()

「年間2.8万世帯分を発電、北海道で蓄電池を併設する国内最大級のメガソーラー稼働」という北海道二海郡八雲町での蓄電池併設型のメガソーラー発電所「ソフトバンク八雲ソーラーパーク」について取り上げている記事が、スマートジャパンに掲載されています。

→『年間2.8万世帯分を発電、北海道で蓄電池を併設する国内最大級のメガソーラー稼働』
https://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/2010/21/news056.html










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局