銀座 蔦屋書店と名和晃平ら14名のアーティストがマスクを制作。収益の半分は国立国際医療センターへ寄付(美術手帖)

「銀座 蔦屋書店と名和晃平ら14名のアーティストがマスクを制作。収益の半分は国立国際医療センターへ寄付」というチャリティプロジェクト「GINZA ART MASK PROJECT」について取り上げている記事が、美術手帖に掲載されています。

→『銀座 蔦屋書店と名和晃平ら14名のアーティストがマスクを制作。収益の半分は国立国際医療センターへ寄付』
https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/22831










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [PRODUCTS]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局