新型コロナを受け都市住民の4割近くが郊外や田舎への移住を構想 アメリカ合衆国の約2千人を対象にした民間の調査で判明 (まち座)

「新型コロナを受け都市住民の4割近くが郊外や田舎への移住を構想 アメリカ合衆国の約2千人を対象にした民間の調査で判明」という記事が、まち座に掲載されています。

→『新型コロナを受け都市住民の4割近くが郊外や田舎への移住を構想 アメリカ合衆国の約2千人を対象にした民間の調査で判明』
http://book.gakugei-pub.co.jp/amid-the-covid-19-pandemic-urbanites-are-eyeing-the-suburbs-harris-poll/










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [OVERSEAS(海外)], PICK UP TOPICS [A LA CARTE(アラカルト)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局