大水害で1人も犠牲者を出さなかった集落が、150年間配ってきた「まんじゅう」とは【長崎発】 (FNN.jpプライムオンライン)

「大水害で1人も犠牲者を出さなかった集落が、150年間配ってきた「まんじゅう」とは【長崎発】」という長崎市大田尾町の事例について取り上げている記事が、FNN.jpプライムオンラインに掲載されています。

→『大水害で1人も犠牲者を出さなかった集落が、150年間配ってきた「まんじゅう」とは【長崎発】』
https://www.fnn.jp/posts/00047406HDK/201909301446_ktn_HDK










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局