史上最も「地球に似た環境の惑星」が12.5光年かなたで発見される (GIGAZINE)

「史上最も「地球に似た環境の惑星」が12.5光年かなたで発見される」という天文学の国際プロジェクト「CARMENES(カルメネス)」の研究チームによる報告内容について取り上げている記事が、GIGAZINEに掲載されています。

→『史上最も「地球に似た環境の惑星」が12.5光年かなたで発見される』
https://gigazine.net/news/20190620-carmenes-dwarf-teagarden/










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [PRODUCTS]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
ケンチク情報局