ドローンで“台風21号”による公共施設の被災状況を点検、飛行プラン策定に天気予報システム活用 (BUILT)

大阪府泉南市で2018年9月19~21日、E・C・R一級建築士事務所がドローンを使用し、公共施設の点検撮影を行ったことについて取り上げている記事が、BUILTに掲載されています。

→『ドローンで“台風21号”による公共施設の被災状況を点検、飛行プラン策定に天気予報システム活用』
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1810/09/news028.html










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [PRODUCTS]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books
ケンチク情報局