スタバが鎌倉から始めた「街に合う店」の正体 景観を損ねず、歴史や文化を尊重して設計 (東洋経済オンライン)

「スタバが鎌倉から始めた「街に合う店」の正体」というスターバックスの取り組みについて取り上げている記事が、東洋経済オンラインに掲載されています。

→『スタバが鎌倉から始めた「街に合う店」の正体 景観を損ねず、歴史や文化を尊重して設計』
https://toyokeizai.net/articles/-/241551










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [BUSINESS], PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books
ケンチク情報局