空き家を「資源」として活用することで都市に新たな活動を呼び込む – ライプツィヒ「ハウスハルテン」 (WirelessWire News)

「空き家を「資源」として活用することで都市に新たな活動を呼び込む – ライプツィヒ「ハウスハルテン」」というドイツ中部の都市ライプツィヒの事例を紹介している記事が、WirelessWire Newsに掲載されています。

→『空き家を「資源」として活用することで都市に新たな活動を呼び込む – ライプツィヒ「ハウスハルテン」』
https://wirelesswire.jp/2017/11/62328/










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [OVERSEAS(海外)], 海外まちづくり」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books
ケンチク情報局