18世紀の種馬飼育場をホテルにした歴史再生建築。〈アラ・ド・ストラスブール〉 (カーサ ブルータス)

フランスのストラスブールの、ラグジュアリーホテル「アラ・ド・ストラスブール」(ジュアン&マンクが設計デザイン)について取り上げている記事が、カーサ ブルータスに掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『18世紀の種馬飼育場をホテルにした歴史再生建築。〈アラ・ド・ストラスブール〉』
http://archiclue.com/wp-admin/post-new.php










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [A LA CARTE(アラカルト)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books