国立「三角屋根の駅舎」復活までの長い道のり /解体保存の部材使い復元、2020年完成めざす (東洋経済オンライン )

「国立「三角屋根の駅舎」復活までの長い道のり」という東京、国立市の国立駅舎についてとりあげている記事が、東洋経済オンラインに掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『国立「三角屋根の駅舎」復活までの長い道のり』
http://toyokeizai.net/articles/-/171745




Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0






SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books