リノベーションスクール@東急池上線 公開プレゼン〜クロージングアクト / 動画 /嶋田洋平(youtube/リノベリング)

2017年3月5日に東京都豊島区で開催された「リノベーションスクール@東急池上線 公開プレゼン〜クロージングアクト」の公開プレゼンテーションおよび嶋田洋平氏によるクロージングアクトまでの模様を伝えている動画が、youtube(リノベリング)にて公開されています。

内容紹介(youtubeより抜粋)
東急池上線は、1922年に池上本門寺への参拝客のため開業し、名所旧跡への交通手段として、さらには生活に密着した路線として親しまれ、乗降客数も年々増加しています。
中でも池上周辺エリアは、古くから住宅と工場が共存する「住工調和」の文化や、活気ある商店街、老舗が連なる池上本門寺への参道など、たくさんの魅力があります。一方で、近年では、工場数の減少に伴う就業人口数の減少や、14.8%という高い空き家率といった課題もあります。
これらの課題を解決するひとつのきっかけとして、また再開発だけによらない新たなまちづくりをスタートさせるため、民間事業者として初めてリノベーションスクールを開催することとなりました!

 

 


ほしい暮らしは自分でつくる ぼくらのリノベーションまちづくり 単行本
嶋田洋平 (著)




Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0






SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)], 動画トピック」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books